ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

観劇

2019年11月30日 (土)

11/30「ファントム」マチネ

20191130_20113320191130_201045

 先週までは、ほぼ週末は帝国劇城に登城していて、予定が組めなかったから、今週になって、このためだけに上京。赤坂actシアター。

 

 「ファントム」自体は、宝塚バージョンしか観たことなくて、ドレミファソ~♪って歌ってる歌があるのと、カルロッタが陽気で楽しいのと、父さんが美味しい役だということくらいの覚え…(^◇^;)
 今日も、深い下調べもせずに観劇。

 

 開演前から、役者さんたちが、パンフ売ったり、場内を歩いたりしてくれていて、面白い雰囲気でした。こういう雰囲気作りは、ワクワクして大好き!役者さんは大変だろうけれど、役になりきっていて面白い。

 

 城田くん演出のエリックは…。人格障害というか、かなりキモい部類の作りなのね…σ(^◇^;)中二病をこじらせた感じのエリックには、どうも感情移入しずらいところがありました(っ´ω`c)

 

 先週まで、マント姿が極上の人のを観すぎていたから(//∇//)…、どうにもマント姿の加藤くんは全然カッコよく見えないし…(^o^;

 

 超マントフェチといたしましては、バランスがイケテないの…。あと、翻し技ももの足りない…。

 

 でも、少年時代の大河原くんの雄叫びと、二幕の岡田浩暉さんと加藤くんのシーンは泣けました。お二人共、ストレートな感情のぶつけ合いが上手いもん。グシュグシュはしなかったけれど、キレイにツーーッと、涙がこぼれ落ちたよ。良いモノみせてもらった。

 

ストーリー展開上、そもそも父さんが諸悪の根源だということはおいておいてね…(笑)

 

 

 

 そして木下晴香さんのクリスティーヌがひたすらよかったぁ!可憐な感じがピッタリで、踊れて凄いな。。。ホントに有望な方ですね~(*´ω`*)オバチャン嬉しくなっちゃいました(笑)

 

 音楽の先生より、生徒の方が歌ウマってところは、ツッコんでいいですか?ダメですね…(^◇^;)

 

 ファントム物は、ALW版とケン・ヒル版オペラ座の怪人と、コレといろいろあるけれど、音楽も口ずさめて帰れる曲があるし、これは、これで楽しい。なんか、今日のは観ていて、なんとなくファントムの性格がノートルダムのカジモドっぽいなと思いました…(笑)
 

2019年11月24日 (日)

11/24「ダンス・オブ・ヴァンパイア」マチネ

20191124_215824

 お泊まりして、今日はマチネ一本のみ。早くもmy楽(T^T)

 

 今日は、中ほど下手サブセン席。通路側でもないけれど、伯爵様が通るときに、ガッツリお顔拝めたし(*´ω`*)、豪雪地帯で、観やすい席でした!!最後がこの席でヨカッタヾ(o´∀`o)ノ

 

 昨日思いっきり楽しんだ東くんアルフレートを今日も観られるとあって、楽しみでした。

 

 しかも、今日は今日で、霊廟では、昨日と違うアプローチをしていて、面白かったぁ(´▽`)ノ

 

 禅教授に、「どうしてお前に見下ろされなきゃならないんだ」と言われて身をかがめる東くんアルフ。「ずっとそうやって歩け…」と言われて、次のシーンでも、教授が振り返ったとたん身をかがめていて、ホント物語がつながっていて面白かった!!!

 

 このアグレッシブさ、柔軟さがたまらない(≧∇≦)bアルフレート役者には、コレを望んでいたのよ!!!

 

 どんどんよくなっていってるのがわかる役者さん。

 

 東くんアルフレートは、表情もコロコロ変わるから、祐さん伯爵様もモーション多め。

 

 明らかに、東くんアルフレートには、下ネタ…というか、性欲がらみのお戯れをぶっ込んできている(笑)

 

 そして、何より祐さんも凄く楽しそう(笑)

 

 浦井の健ちゃんとのときを彷彿とさせるあのノリノリ感。キャッチボールいっぱいできる役者さんが、たぶん祐さんは好きなんだな…と思うわ( ´艸`)

 

 そんでもって、今日は、邪悪なお顔の伯爵様をいっぱいみたような気がする…。メチャクチャ悪いお顔をしていた(笑)舞踏会の伯爵様なんて、悪の権現だったわ!!!

 

 楽しすぎるぅ~(≧▽≦)欲望が全てだ!オラオラ!なお顔…。

 

 サラと歌っている時「理性はなくなる~♪」の時も、めっちゃ悪人顔してる。。前期までは、あの歌は、サラに優しく歌いかける伯爵様に、観ているコチラもウットリさせられていたのに、今期の伯爵様は、思いっきりサラを罠にはめてる悪い人なのよ~。

 

面白いよ。まったく…。祐さん。

 

 いろんな解釈ができることを教えてくれるし、いつもいろいろ挑戦している祐さんがいて、ホントに観ていて飽きない。大好き!!!祐さんの凄いところをいつもまざまざと見せ付けてくれます。

 

 歌い方とか、思いきり変えてきて、今の祐さんしかできない表現方法で、伯爵として居つづける祐さん。

 

 ホント大好き…ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

 

 「大好き」という陳腐な言葉でしか、この思いを表すことができないのが、もどかしいです…。

 ダンサーさんたちもカテコの最後の最後まで振り切って踊りまくっていて、客席降りて煽りまくって、また、踊るっていう、恐るべき身体能力を発揮しまくっていてすごい。あの勢いがたまらない。TDVは歌とダンスと音楽と全てが刺激しあって渦を巻くような演目だと思う。楽しすぎる!!!!死ぬほど観ていたい!!!!(笑)まだまだ観たりない。。

 

 

しかし…

 

 …伯爵様が断言するくらい欲望こそが神となって欲しいのですが、、、そういう訳にもいかないので、私は、早めに現実世界に戻ります…。

 

 心の中では、千穐楽まで、応援しています!!

 

 

11/23「ダンス・オブ・ヴァンパイア」ソワレ

20191123_231306

e+貸切公演。
前方上手端席。
マチネは、オペラグラス駆使したので、ソワレは、使わず見ました。端でも、やっぱり前方席はいい!いろんな細かなことが見えて面白い!

 

 特に東くんは、いろいろ瞬間瞬間で反応していて、細かい動作や表情がいっぱいあって、ホントに見ていて楽しかった!歌も伸びがあって気持ちいいし、久しぶりにこれからが楽しみな役者さんだと思いました!!!それに、沙也加ちゃんは、完璧にサラそのものだし(やっぱり足を洗ってるのが可愛い!)アルフレートには小悪魔的で、伯爵様にはメチャクチャ惹かれているのがわかって観ていて面白い!表情細かい。
 そして陰伯爵は、開次さんだし、今日のソワレの布陣が、一番、私的には、いいな!っと思う組み合わせでした。

 

 沙也加ちゃんは、東アルフレートには、飛びついて噛みつくんだね!

 

 で、今日というか、いつも、前方上手で観ていると、舞踏会での伯爵様のコールアンドレスポンスの時(笑)に、上手奥のヴァンパイアさんが、めちゃくちゃノリノリなリアクションを取っていてそれがコンサートにいるみたいなノリで面白くてお気に入りなのだけれど、ヴァンパイア化していると誰なのかがさっぱりわからない(笑)

 扮装写真付きのパンフレットが欲しい…(^o^;誰か教えて~。

 

 

 

 

11/23「ダンス・オブ・ヴァンパイア」マチネ

20191124_020233

 1週間をなんとかやり過ごして、待ちわびた帝国劇城に登城。TDVは中毒性があって、永遠とみていたくなる演目。

 

 マチネは2階サブセン、センター側通路席。伯爵様が客席から舞台上に上がってくるだけで、大きい…。と感じました。マントを羽織った祐さんは、佇むだけで、ものすごい存在感。

 

 そして、お風呂場の伯爵様の「女になぁ~れ!」とマントバサっとさばきながら、差し出した指先が力入っていて、凄くカッコよかった(//∇//)

 

今期の伯爵様、時々、めちゃくちゃ悪人顔してるので(笑)そこからオペラグラスはずせなくなり、ついついロックオンしてしまい、回りの状況が見えなくなります(^◇^;)なんか、ほんと、悪いヴァンパイアだよね?今期の伯爵様(笑)邪悪っぽい。

 

 そして、ウィスパーヴォイスをとことん出して楽しんで、我々をじらしているように思われました…(//∇//)そのくせ、煽るところは、煽りまくる…と。ホント楽しい!翻弄されっぱなしだよ。まったく…。

 

ゆうさーーん。好き!!!!!!
 

 

 

 

 霊廟で、あいばっちアルフレートは「超能力を、信じますか?」って、教授に聞いて、瞑想し始めたよ(笑)
あと2時間あれば、教授を助けられたそうです…( ´艸`)

 

 

2019年11月17日 (日)

11/17「ダンス・オブ・ヴァンパイア」マチネ

20191117_185558

 お泊まりして、また、帝国劇城へ。

 

 今日は、2階下手サブセンからの観劇。

 

 2階は、音がダイレクトにくるから、音楽的にはテンション上がりますねー(≧∇≦)b

 

 ま。ただ、下界の客席の様子は、全くわからないので、アルフレートが舞台上にのるまでは、音と雪のライティングを楽しむしかないわけですが…(^o^;

 

 で、今日は、奮発して買った新しいオペラグラスでの観劇。ほうほう、明るいし、よく見えるわ~と楽しみながら見ましたヾ(o´∀`o)ノ

 

 玲香ちゃんサラ、お風呂のところの歌の音程がとれなかったのか、今日はとち狂ってたけど、堂々と歌っていたので(*´ω`*)、不思議な感覚になりましたよ(笑)

 

 伯爵様は、今日も元気よく(笑)勧誘していたし、声もバリバリ低音を効かせてきていましたわ。今期の伯爵様、お風呂場かち割って(笑)入ってきて歌うところ、なんかとても悪っぽいよね(≧▽≦)

 

 悪の誘惑者な感じ。

 

 あのね…、伯爵様は、登場すると、とても自由なのよ(・д・)

 

 変幻自在に声を操って、オケを操って(祐さん指揮していて、たぶん、絶対、それに宇賀神さん合わせてくれてるし・笑)ホントに聴いていて気持ちいい。。。何だろうね?あの感覚…。

 

 

 歌上手いとかヘタとか、そういう次元を越えちゃっていて、空間そのものを作り出してるみたいなンだよな…。なに?空間の魔術師???

 

 異次元の世界に連れていってくれるお方です。スゲーです。伯爵様。

 

 歌声もへんな動き(笑)も人間じゃない異形なものであることを、物凄く感じる今期の伯爵様ですが、二幕の墓場のところだけは、娘を愛した人間っぽさ弱さが垣間見られて、だから、悲しい…(T^T)

 

 その歌の中だけなんだよ。あとは、確固たる伯爵様。

 

 特に、玲香ちゃんサラ相手だと、サラは最初から獲物にしか見てない感じ(笑)

 

うん。そだ。今期の伯爵様は、目が冷たいんだな(`・ω・´)

 

 今日なんか、舞踏会のデュエットで「理性はなくなる~♪」と歌う伯爵様が悪の顔っぽく見えてしまった。そんな世界を与えてしまうイケナイ存在のお方に見えたし、感じました。

 

 はぁ。カコエエな…もう…(//∇//)(//∇//)(//∇//)

 

 

 あいばっちアルフレートは、今日、超能力を使って教授を助けようとしていました。せっかく、あいばっちが頑張って変化球投げてきたのに、禅さんは、受けがあまり上手くないので、勿体ないなぁ~と思ってしまう自分がいました(^◇^;)初演の市村教授が面白かったのは、天性の間の取り方、芝居のキャッチボールがうまかったからで、ちょっと過去を懐かしく思い返してしまったよ…。どんどん面白くなっていったあのころを…(´-ι_-`)

 

 でもでも、今期のヘルベルトさんも日々、いろいろ頑張っているし、そういうノリが、やはり、このTDVには大事だと思うし、応援したーい!!

 

 そういえば、棺桶から出てきたシャガールさんも「がんばれーー!」って言ってたな…(笑)

 

 カテコ。2階席は、いつの間にかスタンディングで踊れなくなっていたけれど、座りながらも踊りましたよ!

 

 

 はぁ。今日も楽しかった!

 

 楽しいお城行きへの切符がどんどん減って行く~(>o<)

11/16「ダンス・オブ・ヴァンパイア」マチネ

20191117_002450

 e+貸切公演。土曜日なのにマチネ一本の日。今日は、ちょい後方下手サブセン。遅れて雪が降ってくる席でした(´▽`)ノ

 

 でも、今期初めて、ちゃんと雪が降ってくる席に座れたヨ(笑)

 

 そして、e+のスマチケ先行で取れた席なので、ファンクラブ席とは、回りの状況も違い、両隣も前二人も男性という布陣の席でした(・д・)

 

 こちらは、伯爵様がキターーー!!!と、ご登場の通路席をドキドキしながら観ているのに、お隣さんは、窓辺にいるサラの玲香ちゃんにクギ付けで、視線が交差しまくるという(^o^;……。

 

 でも、センター側に座っていた前のピアスした若いお兄さん、ちゃんと、ズルッと背を低くして座ってくれていて、とてもセンターが観やすかったの。ありがとう(^人^)と心の中で呟いてましたよ…。もう一人の連れの方は、座高高いままだったので、ほんと、運よかったわー。危なかったわー(汗)

 

 って、座席情報はおいておいて……。今日の感想……。

 

 1週間ぶりの伯爵様は、ウィスパーヴォイスの操り方も滑らかで、とても魅力的でした(//∇//)

 

 指揮者が代わって、曲のタメ方とか、結構違っているのを感じました。タメ多めになったかな?、
 祐さんの思いのままかどうかはわかりませんが、ご自分で指揮しながら(^o^;たっぷりめに歌っていて、ホントに聴いていて気持ちよかったぁ~(≧∇≦)

 

 玲香ちゃんサラだと、あんまり伯爵様に恋してる感じはしないので、伯爵びいきとしては(笑)ちょっと残念なんだよなぁ~と思ったり…、あいばっちには伯爵様はあんまり触らないんだなぁ~とか、いろいろとWキャストと比べて思うところもあったけれど……なんか、伯爵様の「抑えがたい欲望」を聴いたら、そんなのもうどうでもよくなったわ……(笑)

 

 やっぱり祐さんは凄い人……(っ´ω`c)

 

コレを聴くために今私は、生きてる!!!!!!
ぐらいの思いにさせられちゃうの……。

 

 上手く言葉で言い表せないけれど、なにもかも背負って持っていってしまう力を持ってる……感じ(T^T)

 

 歌だけじゃないんだよ。空気、空間そのものを満たして埋めちゃう「気」みたいなものを感じちゃいました。

 

 陰伯爵様の佐藤さん、途中、ちゃんと、伯爵様とシンクロする動きもあって、全てをそぎ落としたような無駄のない動きで、伯爵様の心の空虚さを表現しているように今日は感じました。開次さんとの違いを楽しめるようになってきたよ。楽しい。。

 

 今日は、カテコ登場で、祐さん腹に何かを仕込んで出てきたな……と思って見ていたけれど、まさか、玲香ちゃんにサインを貰うオチを考えて雑誌を隠しもっていたとは…( ´艸`)

 

牙してるから、いつも通りのフガフガ喋りで「イープラス」の+がヴァンパイアだからなかなか言葉で言えなくて(笑)「じめつだぁ~」と悶えながら言ってたのが可愛すぎた…ヾ(o´∀`o)ノ

 

 あんなに崇高な空気を放った伯爵様が、あのグダグダなカテコしちゃう(けれど、ちゃんと玲香ちゃんをたてていて、お客さんの存在も忘れてないという…さすがな祐さんだったけれど)のを見ることができて、ますます、愛をこじらせてしまいますわ。。(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)どんだけ魅力的な人なんだ!!!!

2019年11月10日 (日)

劇団四季「エビータ」inロゼシアター

20191110_210402

 今日は、午前中はお仕事だったので、クロロック城には行けず……。
 で、ちょうど、地元に劇団四季が来てる日なので、そちらを観劇。

 

 昨年は、来日公演の「EVITA」で大感動したし、過去の劇団四季の公演も何回か観たことあるんだけれど、演出が変わったやつは初めて観たのかな???メチャクチャシンプルで抽象的な舞台になってるんだね……。

 

 チェが芝さん。ペロンが佐野さんって、ファントムが二人じゃん!という布陣。なので、贅沢っちゃ贅沢な歌声を堪能……(≧∇≦)b
 昔の芝さんは、荒々しいチェだったけれど、今の芝さんは、上手いけど、上手く丸め込んでまとめる感じのチェなんだよなぁ。言いたいことわかってくれるかなぁ。。

 

 だけど、エビータって演目は、エヴァの配役が全てですからね……(´ー`)

 

 で。江畑さんがエヴァ……。

 

 ちがーーう!イメージが違いすぎるっ!!!

 

 最初っからオバチャンにしか見えない(>o<)
 いくら歌うまいからって、男を手玉にとってのしあがる可愛さが足りなすぎる……(´-ι_-`)一幕のその部分が大好きなのに…。なんか、ちがーーーーう。のである…。
 とにかく、オバチャンが、キイキイ騒いでるしか、見えないのである…。それは、悲しい…。作品好きとして、ホントに残念でした…。歌は上手いんだけど、似合わなすぎる。。。

 

 今の劇団四季には、他に似合う役者さん、いらっしゃらないのかなぁ???

 

 とりあえず、曲は大好きなので聴いては楽しんだけど……感動とは、ほど遠かったなぁ…。なんだろ、キレイに歌もまとめすぎててホント薄味。

 

 あ。でも、軍人の踊りは、さすが四季っぽく一糸乱れぬ動きをするから、そこはカッコイイ(笑)

 

 

 …………浅利慶太氏の追悼公演だけども草葉の陰で泣いていないことを祈る…。
 

11/9「ダンス・オブ・ヴァンパイア」ソワレ

20191110_000536

ソワレは、雪がかかるかかからないか位の程よい前方のセンター席でした!

 

 センターブロック自体に、普段そうそう座れないので(;^_^A、本来は、こういう風に見えるのが正しいのね…というアングルをそのまま楽しみました。ダンスのフォーメーションとか、ヴァンパイアの迫り来る感じとか、客席を行き交うキャストさんたちの臨場感だとか…。いつも同じ値段出してはいるはずなんだけれど、なかなかに味わえない贅沢感(≧▽≦)

 

 そして、何より、風呂場の登場シーンといい、舞踏会の時といい、バーーーン!!!!!!!!と伯爵様が真正面から登場する時の格好よさったら、ないε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

 

 真正面から、ドーンと現れる伯爵様を拝めるのが、こんなにも幸せなのかぁ…はぁぁあ(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)と思いましたです…。

 

 ………センター席…………もう……持ってないな…………(´;ω;`)

 

 そして、ソワレにお初に観たのは、陰伯爵の佐藤洋介さんと、サラの桜井さん。

 

 佐藤さんは、ガタイもスラッとしていて、若々しい陰伯爵様でダンスも綺麗でした。伯爵様とのシンクロ率とか、味わい的には、これからかなぁ…。

 

 桜井さんは、18歳というサラを地で行けそうなくらいみずみずしいサラでした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶可愛い。

 

 ただ、サラを誘惑する時の祐さん伯爵様が、沙也加ちゃんの時と比べて優しい感じに歌うから、ちょっとオジサンチックに見えてしまった(笑)マチネでは、ちゃんとエロスを感じたのに(笑)気のせいか??

 

 あいばっちのアルフレートとは、お互い可愛い同士で可愛い組み合わせだったな(*´ω`*)

 

 そして、最後にヴァンパイア化するときの豹変の仕方がとてもヨカッタです(//∇//)

 

 ソワレでは、「抑えがたい欲望」を歌う祐さんを観て聴いていたら、呼吸が浅くなって息しずらくなって、心臓バクバクし始めて動悸が物凄いことになって、(私死んじゃうかも)……と途中焦った(´θ`llll)

 

 こうやって、コンサートとかに人は倒れていくんだな……。
 なんとか、落ち着けー落ち着けーと正気をとりとめたけど、ホントに死ぬかと思っちまったい(汗)

 

 おかげで、後半歌に浸ることができなかった。。。もう少し、冷静に聴きたかったぞ……(´Д`)ヘンな体験をしちまった…。
 どんだけ祐さんの声好きなんや。自分…(^◇^;)

 

 舞踏会の時には、持ち直してバーンと階段上から出てくる伯爵様からちゃんと楽しめたぞーー。

 

 あ。サラを吸血する時に、祐さん伯爵様がサラの手の上から体を触るんだけど、桜井さんサラからはうまーく誘導してくれなかったものだから、祐さんが、ガシガシッと慌てて手を掴んで持っていっていたぞ。あは(笑)そんなとこ覚えててすいません。。。(*´ω`*)

 

 カテコも、祐さんガッツリ観ながら踊れたし、やっぱりセンター席って幸せだなぁ。。。。

 

 いや、端の席からでも、祐さん観てるけど……(^o^;

 

 

 

 はぁ。。

 

とにかく、楽しく充実した一日が終わりました。

 

 祐さん、今日も幸せをありがとうございました。。

 

 ホントにあなたが大好きです…。

 

 

 

 明日は…午前中だけ仕事がちょこっと……。

 

 祝賀パレードをどうやって祐さんが切り抜けるかが気になりますが(笑)、私は、地元でがんばりますわ…。
 

11/9「ダンス・オブ・ヴァンパイア」マチネ

20191110_000458

 今日は、本当に久しぶりのイリマチソワデ祐さん特盛りday!!!!祐さんに一日を捧げることのできる幸せな日。

 

 しかも、マチソワ共になかなかの良い席位置だったので、超幸せでした!

 

 順を追って、マチネの感想から…。

 

 マチネは超前方上手席。上手のオケピには、金管楽器がぐっちゃりスタンバイしていらっしゃるので(;^_^A、今日は楽器演奏もお楽しみだったよー。かなり技術的にも難しい音出ししていらっしゃるのを堪能♪金管のハーモニーとか、とってもステキなのよ…。

 

 そして、アルフの東くんは、本当に初めて観たし声も聴いたけれど、凄くノビのある良い声の持ち主なんですねっ!!!めちゃくちゃ他の演目で観てみたいっ!と思わせる声の持ち主でした。今後が楽しみな役者さんだー。私の持っているアルフレートのイメージとは違うけど(´・ω・`)、笑いの瞬発力はありそうだから、今後のアドリブ具合も楽しみデス(´▽`)ノ

 

 背が高すぎて、宿屋でのスポットライトが顔に当たらないという大変なところもあるけどね…(笑)
 
 

 

 伯爵様、最初のご登場時、憂いを帯びた声で歌い終わった後、舞台から降りるときは、メチャクチャイケメン顔作って階段降りてくるのに、上手通路席のお客さんをマントで包みこんだ後、その人に祐さんのまんまの笑顔(あれは、伯爵じゃなくて、祐さんの素に近いイタズラっぽい笑顔・笑)をフッと見せて去って言ったんだよ!うへぇ。近くでいいもの見せて貰ったぜε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

 

 そんでもって、沙也加ちゃんに、お風呂場で誘惑するときのソフトヴォイスからの「女になぁ~れ♪」の急なギアチェンジのギラギラな焚きつけ感が最高すぎてしびれた。何せ、上手から観ているから、伯爵がサラをニラニラした目つきで観てるお顔も、ガッツリ観ながらのあの声なので、もうたまらんかったわ
(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

 

 

 

今期の伯爵様、アルフレートにもとても興味があるようで、手に持った教授の著書で、アルフの体をなでるような仕草をするんだけれど、マチネでは、東くんアルフの〇間を念入りに撫でていらっしゃったのは、見間違いではないですよね?(笑)たぶん、背の高さで、ちょうどそういう位置に伯爵様の手が行くからだとは思うけれど、伯爵様もろエロかったです(^◇^;)

 

 

 そして、一幕ラストアルフレートの顔を観ながら歌い上げる伯爵様の目線が上方向なので、それが新鮮でした(笑)

 

 

 

 

 

 陰伯爵の開次さんにも、出てきたとたんに髪の毛から指の先まで目を奪われるので、見惚れマス。前方席ってやっぱり凄い(//∇//)
 
 そして、二幕の墓場歌で、海老反りになった体脂肪率ゼロっぽい陰伯爵の凹んだ腹ごしに、祐さん伯爵の渾身の歌声聴けて胸熱…(T_T)

 

 開次さんの踊り自体が孤高だから、孤高なる歌声の祐さんとのシンクロ率も本当高いよね…。すんばらしい!!!!遠くからだと、どうしても、オペラグラスで祐さんしか切り取らざるを得ないから(;^_^A、今日は、両方を拝めてホントに幸せでした!!!

 

 もう、舞踏会は、祐さん伯爵がノリノリ過ぎて、リズムとる腕の揺れ具合が楽しすぎる(笑)

 

 そして、今日の目線から言うと、ラメラメのパンツ姿が妙に焼き付きすぎる(笑)

 

 …変態じゃないぞ。とにかくそういう席だったのよ(笑)

 

 

 そして、サラと踊った後も、クルクルっと、最後まできっちり回りながらはけていく祐さん伯爵もみられて、もう思い残すことはありません(*ゝω・*)ノ

 

 

 

 

 

 あ。今日の席は、お城に行く途中の教授に二度見されました…。

 

 そして、カテコで耕さんが、流し目光線送ってきました。
 
以上。超前方上手情報でした…。

 

 

 

2019年11月 6日 (水)

11/5「ダンス・オブ・ヴァンパイア」初日

191106002339559_deco

 待ちにまったTDV始まりましたぁ~~!!!

 

 まずは、始まったぁ!!!という感想です(笑)

 セットが、ホントに豪華になっていて、苦節13年(!?)で、ようやくクロロック城が豪華になりました(笑)……というか、宿屋が、まず、豪華だった!!!3階建て!

 

 しっかし、今日は、2階の後方端席での観劇だったので、いろいろと見切れていたものがありましたぞ。まず…劇場を見下ろす牙が…(汗)
 ……一応ここもS席のハズなんだけどね…(^◇^;)……ふはは。

 

 端席なのでサラウンド効果を狙ったスピーカーが偏りすぎているためか、はたまた、実際にオケがホントにズレてたかは、よくわからんけど、オーバーチュアから、なんだかズレズレに聞こえて、いかにも初日っぽかったわ(汗)

 

 そして、何より、祐さんの一幕の声が、めっちゃ、初日っぽい声だったぞー(笑)

 

 初日にありがちな、固い声の出し方で、ウィスパーヴォイスからのギアチェンジが、結構微妙だったぞ(ガチファンだから、そこは厳しい…(`・ω・´)祐さんは、もっと凄いの知ってるもん!・笑)

 

 そのかわり、二幕の墓場歌は良かったよぉぉぉぉ~(//∇//)

 

…空の墓を見つめている表情から、すでに、ジーンときてしまった……(T_T)コレ。コレを聴きたかったのよー。って、強く思いました。山口祐一郎ここにありっ!!て感じでした!!!

 

 コングさんと阿知波さんはさすがすぎる…(≧∇≦)b

 

 そして、マグダのちいちゃん可愛すぎる……のに、ヴァンパイアメイクがスゲーホラー(;゚д゚)怖っ!ここまで、やりきるのさすが、ちいちゃんだな……って。大胆すぎー(^◇^;)

 

 SAYAKAちゃんは、あいかわらず、可愛い!そして強気な女の子って感じでしたわ(*ゝω・*)ノ

 

 新メンバーは、これから、味が出てくると思ってます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
でも、あいばっちって、根が元々マジメそうだから、どれだけハッチャケてくれるかなぁ。。???とにかく今後を楽しみにしていよう(´▽`)ノ

 

 そして、山名さんが、おいしい役で和みます(´ー`)

 

 とにかく、セットが変わったから、いろいろと変わっているけれど(伯爵様のデハケは特に・笑)、とりあえず最初の感想でーす!!!

 

 

 あ。仮面もらったけれど、使わずに終わっちまったい……。一言も触れられなかった(笑)

 

 

 クロリングッズも新しく出ていて、衝動買いしてしまった……σ(^◇^;)

 

 

 はぁ。。祐さーーん!大好きっ!これから、がんばってくださあーーーーい!!!

 

 

 

より以前の記事一覧