ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 酒はウマい話 | トップページ | 2/22「DEATH NOTE THE MUSICAL」in清水マリナート ソワレ »

2020年2月16日 (日)

「役者ほど素敵な商売はない」

20200216_231617

 市村さんの本。今日読み終えました。ミュージカル好きになってから、市村さんの舞台もたくさん観ているし、ホントにいつも楽しませてくれるスゴイ人だと常々思っているから、とても興味深く、面白く読めました。尊敬。尊敬。

 

 市村さんは、もともと自分発信の多い方だから、何かしら知っている内容ではあったけれど、こうやって本を通して、ご本人の思いを知ることができるっていいなぁと、思いました…。

 

 ずーっと観てきた俳優さんの、あの時は、そんな思いで演じてたのね……とか、そんなことがあったのね……とか、そうそう!あのときのあの演技忘れられないんだよぉーって、、、ていうような思いを共有するの。。。イイよね。。。

 

 …………山口祐一郎氏も本出さないかなぁ……???

 

 

…………出さないよね…………。

 

……市村先輩とは、やはり違うもんなぁ。。。

 

 祐一郎さんは、好きになって〇〇年経つけれど、どんなに好きでいても、ずーーーっと謎のままだよ……(笑)。少しは、ご自分のこと語ってほしいけれど、このままでいきそうでもある。。。それが祐一郎さんなのかな……とも思うし……まあ、よくわからん。ほんと謎多き人。

 

はぁ。。祐一郎さん、何してるかな??
 舞台のないときは、全く情報なくなるから、寂しいです……。

 

 

 あれ?市村さんの本の話から、ついつい祐さんの話になっちゃった。

 

 とにかく、この本面白かったよ!買ってよかったです。

 

 

 
 

« 酒はウマい話 | トップページ | 2/22「DEATH NOTE THE MUSICAL」in清水マリナート ソワレ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 酒はウマい話 | トップページ | 2/22「DEATH NOTE THE MUSICAL」in清水マリナート ソワレ »