ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« オソロシイ話σ(^◇^;) | トップページ | 7/13「玉置浩二 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2019THE EURASIAN RENAISSANCE“ромашка(ロマーシカ)」 »

2019年7月13日 (土)

7/13「パリのアメリカ人」横浜芸術劇場KAAT マチネ

20190713_212302

本日の私のメインは夜だったのですが、せっかく横浜まで行くのだから、今やっている劇団四季の公演を見に行こうと思って、前日予約でチケット取って行ってきました。

 

 

 前日だけど、結構よい席取れました。

 

 というか、かなり空き放題です。後方赤い座席が目立つ。なんというか、いつも行く劇場の混み具合ではなく、さみしいところも……。

 

 

 チケット残っていてすぐ観られるのはよいけれど、やはり、客席少ないと盛り上がりにかけるので、埋まっていて欲しいですよね……(´・ω・`)

 

 で。ガーシュインの曲ですよ。この曲を生演奏で聴けたらうれしいけれども、そもそもそこから録音だからね……(^◇^;)

 

 バレエは素敵だったよ。
松島勇気さん、やっぱり上手いよね。ミストフェリーズのときは、可愛くない白塗り猫だったけど(笑)踊りでは、ただ、ただ、惹き込まれます。リズとの踊りはステキ過ぎて、夢心地だったー(*´ω`*)

 

 

 劇団四季でまだ俵和也さん観てないから、当たるとよかったのになぁ。今日は違いました。

 

 齋藤洋一郎さん、もしかしてあんまり芝居上手くない??クスッと笑えるジョークのはずが、全てダダすべっていくんだもん。四季だからかな?(笑)この役、もっと面白くなるはずなのになぁと思いながら観ちゃったゾ。

 

 小林唯さん、初めて観たと思うけど、よい声の持ち主の方でした。

 

 
 凄いダンスをホケーっと観て、とにかく凄かったという感想(笑)バレエ好きの人が観たらどういう感想なのだろうか???

 

 あの曲を表打ちで手拍子するのが、とても残念な感じの客席だったけど、しょうがないか。だって、みんな日本人だもーん(;^_^A

 

 

はぁ。でも、ミュージカル観たくてたまらなくなってたから、突発できてヨカッタです!これぞ総合芸術だぁー!っていう努力の結晶を見せてもらったような気がします。

« オソロシイ話σ(^◇^;) | トップページ | 7/13「玉置浩二 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2019THE EURASIAN RENAISSANCE“ромашка(ロマーシカ)」 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オソロシイ話σ(^◇^;) | トップページ | 7/13「玉置浩二 PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2019THE EURASIAN RENAISSANCE“ромашка(ロマーシカ)」 »