ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 5/5「ノートルダムの鐘」ソワレ | トップページ | 重荷がおりた! »

2019年5月 6日 (月)

5/6「笑う男」名古屋御園座楽

20190506120746_p20190506120641_p

 ゴールデンウィーク最終日の〆。

 

 今日は2階の最上手からの観劇。今回「笑う男」をこの角度から眺めることが結構多いような気がするな…σ(^_^;

 

 でも、2階のサイドから観るとオケピも覗けて違う楽しみ方ができます。御園座は特によく見えました(笑)なので、大好きなオーボエとイングリッシュホルンの方に熱い視線を一方的に送っていました(笑)耳で楽しませてもらってます。。。ありがとうゴザイマース(`・ω・´)>

 

 

 こんな感じで、今日は昨日とは真逆の外野席なので(汗)物語にのめり込むよりも引きで観ていたような気がします。

 

 楽曲としては、ジョシアナ公爵の曲は楽しいな…って今日は感じながら聴いていました(*´ω`*)。

 

 あと、いつも思っているんだけれど、つなぎの曲が、とてもジキハイっぽいとこがあるなとか(ディリームーア卿がデアを襲う前かな???)グィンプレンの世の中変えようと誓ってる歌(やっぱりこの題名ちゃんと覚えないと話にならんな…)はルドルフ・ザ・ラスト・キスにでてきそうだな…とか勝手に思っている。。。のですが。。。

 

 

 そして、楽曲とは全く関係ないけど、踊り熊さんと人食い族さんが実はとても優しくて気弱なところをいつも勝手に愛でています(今日も楽しく観てたよ・笑)。

 

 ついでにワペンテイク以外での上野さんの役をたぶん、全部探し出せたと思っている…。

 

 そろそろ楽しみ方が、完璧オタクっぽくなってるな。。

 

 

 さて。。
 肝心な祐さんのこと(*´ω`*)

 

 今日は最上手だったので、いつもより背中を愛でることが多かったけれど、その分、興行を終えた直後のウルシュスの幸せそうな顔が印象に残っています。だって笑顔の祐さん、ホントに素敵なんだもん(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)メチャクチャキレイなお顔だちしてるなぁと今日はマジマジ思ってしまったわ(≧▽≦)

 

 

 そして、祐さんのウルシュスの表現がどんどん繊細になっている気がするんだ…。なんで、祐さんが「神よ…」と言うと、神聖な言霊のように聞こえるんだろう????祐さんの声って、魅力的を通り越して神懸かっている…(っ´ω`c)

 

 でも、そんな祐さんが、最初、ぶっきらぼうにリトルグィンプレンに話しかける声も好き。

 

 あ、ぁ、ダメだ。やっぱり好きしか言えないや。。。(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)

 

 愚かな私をお許し下さい…。明日からは、マジメに働いてちょっと頭冷やします…(^_^;

 

 

 

 はぁ…。終わっちゃった…。。

 

 

 …ひとつ残念なのは、名古屋楽なのに、挨拶がなんにもなかった事。寂しかったなぁ…(´・ω・`)

 

 

« 5/5「ノートルダムの鐘」ソワレ | トップページ | 重荷がおりた! »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/5「ノートルダムの鐘」ソワレ | トップページ | 重荷がおりた! »