ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 4/9「笑う男」初日 | トップページ | 4/14「笑う男」ソワレ »

2019年4月15日 (月)

4/14「笑う男」マチネ

 おけぴとルクサとKDDI合同の貸切だったらしい。浦井くんのメタクタ人文字挨拶で知ったよ(*´∀`*)ノ

 

 2階上手からの観劇。もう、ネタバレ関係なく書きますぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 初日は、なんだか勢い余って、祐さん歌の音程かなり危うかったけど、1週間経ってセリフも、歌も落ち着いていて、今日は聴けたー(≧▽≦)
 もう、すでに、音楽が気に入り始めていたので、2階からだと、オケの音がスコーンと届いてくるから、かなり浸れました。バスクラリネットとオーボエの音好きなんだよねー。結構使ってますよね?このミュー。
 そして、ティンパニー!!!テンポ変わってティンパニーの音にのってうたう勢いのある祐さんの歌が好きっ(≧∇≦)b
 そして、なんと言ってもウルシュスとグウィンプレンがやり合う歌「幸せになる権利」からの女性アンサンブルさんたちの「涙は流して」の歌がとても好きです。歌詞もとてもいい!テンションがめちゃ上がります。元々ワイルドホーンさんの曲好きだけど、今日マチソワしてすっかり音楽にはまりました(笑)

 

 そして、初見では物語がファンタジー過ぎて、なんかユゴー作品にしては薄っぺらいなぁと思っていたのだけど、ワペンテイクさんのワンポイント講座で言ってた「誰もが傷を持ってる」という視点から観てたら、どうしょもないデヴィッド・ディリー・ムーア卿(言いにくい名だなぁ。トム・ジム・ジャックの名の方がいいな・笑)が、実は傷だらけじゃん。って思ったよ。そして、一番目にみえる傷を持つグィンプレンが、実は一番真っさらなんだよね。議会で貴族と対峙したときに、他のユゴー作品と同じように「本当に醜い者はどちらか」が問いかけられているのに気づきました。

 

 そして、父さん。あなたは、ヴィンプレンたちに出会うまで、一体どんな世界を生き抜いてきたんだ!それを、おもんばかるだけで泣けてくるわい(´;ω;`)

 

 脳内で、どんどんストーリーが補完されそうな勢いです(`・ω・´)

 

 …そだ。一幕最後の「グィンプレーーーン♪」ってけんちゃんが歌う歌、初日は高い音から下がったように思うけど、今日は低い音から上がってた。覚え違いかなぁ??????

 

 

 そして、中腰の多いウルシュスですが、グィンプレンの回想シーンで、リトルグィンプレンに話しかけるところは、片膝つくようになってた。うん。そっちの方がよい。なんなら、もっと、背中伸ばしてくれてもよい。ウルシュスさんずっと屈みっぱなしなんだもん。

 

 カテコでも、祐さんウルシュスさんが抜けてない感じで、ヘコヘコとお辞儀しながら、すぐ袖に入ってしまうんだな…。

 

 

Dsc_0388

« 4/9「笑う男」初日 | トップページ | 4/14「笑う男」ソワレ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4/9「笑う男」初日 | トップページ | 4/14「笑う男」ソワレ »