ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 3/10「HEADS UP」マチネ | トップページ | 3/11 KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 THE GRAND RENAISSANCE~CURTAIN CALL~ »

2018年3月11日 (日)

3/10「マディソン郡の橋」ソワレ

 ソワレは、大好きな祐一郎さんの元へ~♪(#^_^#)

 こっちは、上手端からの観劇(;^_^A両極端だなぁ。、もぅ。。。

 マチネに観た演目で舞台愛が深まっていたし、1週間ぶりの祐さん(≧∇≦)bですからね!感動しないわけがないっ!

 …というかですね…。このミュージカルは、やっぱり歌声が別格な役者さんたちの集まりなのを再確認しましたよ。
 この歌声の豪華さに改めて幸せを感じながら聴いていました。

でねぇ。祐さんロバートが、さらにさらに、落ち着いていて、2枚目で、格好良くて、ホントに、切なくて、モウモウモウモウモウモウたまらんかった!(牛になっちまった・笑)

 印象的だったのが、雑誌を渡した後、「1枚の写真が人生を変えると信じている」とか何とか言って、そっと抱きしめて一緒に上手に去るところ、フランチェスカを先へ促した後、抱きしめた自分の手を、戸惑いながらふっと見つめるロバート(*´ω`*)
 自分の感情に戸惑いながらもフランチェスカに惹かれているのがよくわかって、よかったぁ(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)

そして、上手なので、ガッツリキスシーンを堪能(笑)

もう…ね。祐さんロバートの表情が、ホントに、ステキでね…、見逃したくないのよ。マジで。ウキャウキ心の中で叫びっぱなし、悶絶しっぱなしなわけですよ。もう完全に虜なのだ。ヤバイくらい、ステキすぎる!!!!!(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)

そして、今日は二幕の「It All Fade Away」(色あせても~♪って歌ね)で、歌すごくよかったんだけど、
祐さん感極まっていて、歌詞がとんだ?…空白ができて、階段座るタイミングもずれてたような…。でも、そんなの気にならないくらいとにかくよかったのだ(ToT)気持ちがビシバシに感じられてホントに、素晴らしかった!!!!

 そして、その後、加賀谷さんのカメラもって踊る姿を観ていたら、祐さんロバートが、フランチェスカと別れた後、彼女を心の中で待ちながら、世界中で写真撮りまくっていたんだろうなぁと、祐さんロバートの姿が思い浮かべられて、初めて加賀谷さんロバートと、祐さんロバートがイコールに感じられました!

 今まで、加賀谷さんと祐さん、あまりにも違いすぎて、同じ人表しているようには、感じなかったので。よかったぁ!

 戸井ちゃんの歌でも泣きそうになっちゃったし、もう。ね。ホントに音的には贅沢なミュージカルだ。舞台装飾とかシンプルすぎるくらいだからこそ、よけいに、音楽と歌が心に残るのかもしれない。。。こんなに、静けさの中でぐっと物語に浸る客席も珍しいのでは?自分を含めて、客席が引き込まれてる空気感が独特だわ。


そして、とにもかくにも、祐さん、ステキすぎる。。。。。。。。。。

« 3/10「HEADS UP」マチネ | トップページ | 3/11 KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 THE GRAND RENAISSANCE~CURTAIN CALL~ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3/10「マディソン郡の橋」ソワレ:

« 3/10「HEADS UP」マチネ | トップページ | 3/11 KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 THE GRAND RENAISSANCE~CURTAIN CALL~ »