ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« ハッピーハロウィン! | トップページ | 煮物ぐつぐつ… »

2017年11月 3日 (金)

11/3「レディ・ベス」マチネ

11/3「レディ・ベス」マチネ
 本日もアスカム先生に会いに行ってきました(#^_^#)
 
 祐さんが舞台に立っている期間は、楽しみがあって、ほんとに幸せだ(≧∇≦)

 しかし、今日は前方下手端席。劇団四季ならA席な席です( ・_・)

 スピーカーの音の向きから完璧外れた席!!!いや、過去の経験から、最初からそれは覚悟して座っているのだけどね…(^_^;

 音響的には最悪だけど、逆にスピーカーからの音じゃなくて、舞台からの生声や楽器の生音が判別できる席でレアな楽しみ方をしました(^_-) 
 
 どこだったかは忘れちゃったけれど、クラリネットの動きのある音が新鮮に聞こえてきて、わーいいな!って思ったんだな。どこだったんだろう??

 そして、アスカム先生の大きな背中と耳と鼻筋の通った横顔をホケーーっ(〃'▽'〃)と愛でつつ鑑賞。ほんとにこの角度からのアスカム先生も大好きなのダ(#^_^#)どんだけ好きかわかりますか?
 でも、アスカム先生は、どこから観てもステキです。あの大きな背中が揺れるのを観てるのが大好きすぎるのデス(笑)

 アスカム先生の大きな背中がとてもステキなのは、祐さんの舞台上の立ち方に秘けつがあるんですよね!ほんと、プロだなぁ…。とウットリ観てるよ(#^_^#)

 今日は、プロテスタントの聖書をベスから取り上げて隠すときのアスカム先生がとても素早くて格好良かった(笑)

 初日以来の花總さんベスだったけれど、メアリーが未来さんだし、アン・ブーリンは和音さんで、聴いていて、この組み合わせの女性陣のバランスはいいなあと思いました。ALL宝塚じゃん!と思ったけど…(^o^;
 
花總さん、若いお芝居も上手だし、可愛いけれど、やっぱり綾ちゃんベスと加藤くんロビンの方が、純粋にウットリできるなぁ…(*^-^*)と思いました。

加藤くんロビンは、身のこなしが格好いい。スペイン人たちと出会う場面、客席から、身軽に舞台上に戻る所が端からだと見られて、軽々階段抜かしてフワッと戻ってたわ(*´ー`*)

 そして、私、舞台中央の元基くんフェリペ殿下を観ていたハズなのに、途中で鋭い視線を感じて、下手袖に目線を移したら、ルナールがこっちをジロリとみていてびっくりしたよ!まだ、暗がりの中にいるのに、視線の鋭さを感じてビビるくらいの存在感のルナールさん。今期のルナールさん、めちゃくちゃ格好いいな!!!出番減ってるはずだけど、今期のさらに凄味が増したルナールの方が好みという…。マゾ体質なのかな?私(笑)

 ということで…今回は、端からのマニアックな感想デス…(^^;;

 だって、アンブーリンとマークスミートンの肖像画の後ろの黒幕(人がもぞもぞしている・笑)まで見えちゃう席なんだから…あは。

« ハッピーハロウィン! | トップページ | 煮物ぐつぐつ… »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/3「レディ・ベス」マチネ:

« ハッピーハロウィン! | トップページ | 煮物ぐつぐつ… »