ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« NHK-BSプレミアム「定年女子」第6話 | トップページ | はやいよ »

2017年8月14日 (月)

坂本龍馬展 in静岡市美術館

 没後150年 坂本龍馬展、気になっていたので、観にいってきました。

 しっかし、下調べを全然していなかったので、血染めの屏風と掛け軸の展示期間の狭間で、実物は見れなかったぜぃ。。。(;^_^A

 龍馬さんの生きた時代は、私の大好きテリトリーだし(*´ω`*)、ことごとく有名なお手紙の数々なので、かつて知ったるなんとやら~という感じで、フムフム観させてもらいました。確か、私、なにかの手紙のレプリカ持ってたなぁ。。と思ってお家帰って見直してみたけど、私が持ってるのは、文久3年3月20日に乙女姉やんに出した「勝海舟最高だぜー」と言ってる手紙だった(笑)今日実物見たのだな…(^_^;

 最近発見された龍馬さんの脇差しはなかったけれど、吉行に会えたのはうれしかったです。

総領事パークス襲撃事件の時の実際の刃こぼれついたままの刀も面白かったな!

そだ。龍馬展だけど、なぜか、歳三さんが鴻池に400両借りる証文があって、愛しの歳三さんの字にウットリしてきました(//∇//)新選組の恥部をさらされてまっせ。歳三さん!

あ、あと、永倉新八さんの「浪士文久報国記事」の実物もあったよ!ウヒウヒ。

 龍馬さんは、あの時期に暗殺されたことで、逆に新政府後も、ずっと皆の心の中で、残り続けているんだろうなぁ。。龍馬さんを想うとき、やっぱりifの世界を考えちゃいます。新政府になっても生き残っていたら、何してたんだろうなぁ…て。。。

 おとせさんが、おりょうさんに送った手紙が悲しかったなぁ。。どんな気持ちであの手紙書いたかと思うとね…(´;ω;`)

なんだかんだも大好きな時代に想いを馳せる時間を過ごせました。

« NHK-BSプレミアム「定年女子」第6話 | トップページ | はやいよ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂本龍馬展 in静岡市美術館:

« NHK-BSプレミアム「定年女子」第6話 | トップページ | はやいよ »