ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 1/14 ミュージカル「フランケンシュタイン」マチネ | トップページ | ひゃっほい♪ »

2017年1月15日 (日)

1/14 劇団四季「ノートルダムの鐘」ソワレ

 ソワレは浜松町へ。激寒い中、腹ごなしに入った喫茶店の入り口付近に一羽のハトがまん丸くなって必死で寒さに耐えている姿にホッコリしつつ、秋劇場に移動。

いつも忘れちゃうけれど、今日はちゃんとキャスト表を撮影してきたヨ↓

1/14 劇団四季「ノートルダムの鐘」ソワレ

 ノートルダムの鐘は、とにかくディズニーアニメのサントラが大好きで、昔から聴きまくっていた曲を堪能したかったのだ。12月に開幕していたけれど、私はその頃、貴婦人に通っていたから(;^_^A、1月に予定を入れておいてやっと初めての観劇デス(≧◇≦)

  内容自体はディズニーアニメとは違って、社会派になっていて、お子ちゃまも楽しめるディズニーナイズされている今の四季っぽくない感じ(笑)

 大人な話だったぁ。ミューは、ユゴー原作らしさが戻っているんだね。

 

 冒頭の曲からダイスキなので、ワクワクして待っていたけれど、そういや、四季はオケが録音だった…(´・ω・`)ショボーン。この曲こそ、聖歌隊と共に、生オケで聴いたらステキなのに。。。始まる前、客席シーン…。

  始まる前の、オケさんたちのウォーミングアップや、チューニングの音から、もう、ミューファンにとってはワクワクのひと時なのになぁ…とマチネのワクワク感を思い出しつつ、残念に思う自分がいたよ。

 カジモドは希望だった海宝くん!! もともと正統派な人だけれど、カジモドにすっとなると、別人でビックリだ。すごいなぁ…。役者さんって。歌声はストレートに歌ってくれるから、真っ直ぐな清純な心の持ち主って感じで、ホント、役にピッタリだった。海宝くん、四季も東宝も出てスゴイよね。。。

 フロローが…。野中さんがフロローになることで、善を信じていた人が悪になるっている根っからの悪人じゃなさそうな感じがまたいいんだろうけれど…。とにかく、私の頭の中は村さんの声のフロローが刷り込まれているので(笑)、欲しい声じゃなかった(^^;;

 そしたら、アンサンブルさんの中に私の望むフロロー声の人がいたっ!!Σ(・ω・ノ)ノ!平良交一さんかな?とにかくエエ声の人だった(笑)

 芝さんフロローにもお目にかかりたいな。。。。なんか、感じるものが、野中さんと全然違いそう(笑)

 説明セリフが多いつなぎ方は今時どうよと思うところもあるけれど、でも、やっぱり好きな曲だらけなので、また観に行きたいなぁ。

« 1/14 ミュージカル「フランケンシュタイン」マチネ | トップページ | ひゃっほい♪ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/14 劇団四季「ノートルダムの鐘」ソワレ:

« 1/14 ミュージカル「フランケンシュタイン」マチネ | トップページ | ひゃっほい♪ »