ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 11/26「マーダー・バラッド」マチネ | トップページ | クロリンがいっぱい »

2016年11月27日 (日)

11/26「貴婦人の訪問」ソワレ

 本日の席は、後方、どセンター。

 後方と言ってもクリエだから、見やすかったです。本当にセンターだったので、出入りは大変だけれど、まっすぐにお顔も目線も来ることが多いので、オペラグラスごしにムッハー(≧∇≦)できる席(笑)

 で。違う演目、違う役者さんを観た後だからか、今日の一幕の祐さんはひたすら可愛く見えてしょうがなかった((w´ω`w))ダイスキ

 喜劇と悲劇のハザマに絶妙な塩梅で存在するアルフレッド。そしてやっぱりサイテーな男アルフレッド(笑)なのに憎めないのは祐さんだからだよねー。この役、他の役者さんがやったら、目も当てられないひどい男になっちゃいそうだよな…と改めて思うという…(笑)

 お酒の瓶をふてくされながら運んでくるアルフレッドの可愛さたまんないっス。まだ、そのころは、自分のおかれた境遇をそこまで理解していないんだものね…。

 可愛いといえば…アルフレッドの娘役の吉田さん、「モラルの殿堂」では、今期、おばあちゃんになっているんだけれど、これが、カワイイおばあちゃんなんだよ。でも動きはちゃんとおばあちゃんなんだ。その可愛いおばあちゃんまでが町の人と一緒になってこの町の真実を隠しまくるのが逆に怖い…。

 そして、おばあちゃんだったのに、すぐ後のシーンでまた、ミニスカート銀ギラな娘になるのが怖い…(笑)

 …今日のイチバンは、2幕の最後の森の場面。アルフレッドとクレアの一つ一つの表情がもう、すべてを物語っていて、ね…。オペラグラス外せませんわ。2人のかわす言葉以上に表情をみると、彼らの気持ちがわかる…( ´;ω;`)ブワッ そしてあそこのアルフレッド、最初はクレアに触れようか、でも触れられない…という感じの左手がなんともいえません…。だからやっと膝を触れたときのアルフレッドの想いが…ぶわぁっと感じられて(´;ω;`)ウウ・・・今日のクレア、「許さない」とかいいながらも、アルフレッドに思い切りしなだれてよりかかっていて…それ、許してるじゃんって…( ´;ω;`)ブワッ

 感動感動感動。いいものをみたーっという思いでいっぱい!毎回観ても毎回感動できるって…やっぱりすごい作品だぁ…。だって、毎回違うんだよ。みんな。その場の役者さん同士のお芝居のキャッチボールというかボールの投げ方で変わってくるんだろうね…。プロの芝居を観ているという感じがすごくします。

« 11/26「マーダー・バラッド」マチネ | トップページ | クロリンがいっぱい »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/26「貴婦人の訪問」ソワレ:

« 11/26「マーダー・バラッド」マチネ | トップページ | クロリンがいっぱい »