ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« うひーぃ | トップページ | 8/7ミュージカル「三銃士」マチネ »

2016年8月 7日 (日)

8/6「王家の紋章」マチネ

 行ってきました-!久しぶりの帝劇。って、先月そういや、エリザベートは観たけれど、どっぷり帝劇に入り浸るのは、祐一郎さんがいるときだけなので、気持ちはホントに久しぶりっ(´▽`)ノ

本日は、元基くんと宮澤さんの初日であり、my初日でありました(*´▽`*)

 先に観たお友達に教えてもらって、祐一郎さんの出番は少ないことを覚悟して観たけれど、ホントに少なかったョ(笑)コレ知らなかったら祐さん出てくるまで落ち着いて観てられなかったかも(^0^;)

感想かくのでネタバレあり。空けまーす↓

私はマンガにはまった口なので、最初の現代にちゃんとセリフはほぼなくともブラウン教授とかがいるのがうれしかったデス(笑)若泉さんはカプター大神官ですかね?

けれど、芝居部分がどうにも学芸会チックで困りました(^-^;)

川口ミヌーエ将軍の抑えた演技とセリフ声はよかったなぁ。ちゃんとアイシスにフラれてるし(笑)マンガファンにとっては、うれしい!!!(´▽`)ノ
 イケメン役者揃えるばかりでなく、芝居も歌もキッチリできる人をカンパニーの中に入れるのも大事よね…。うん(笑)ベテラン万歳!

 殺陣があるかなぁ?とひそかに期待してたけれど、エジプト対ヒッタイトの戦いがほぼ踊りで、しかもベルばらかいっ!と突っ込みたくなるようなフリで、しかもお約束っぽい動きであんまり迫力もなくて、オイオイオイっ(´・ω・`)て感じでした…。

 なんか、マンガの物語を駆け足でつなげていて、緩急の付け所があまりなく、冗長的だったなぁ…。

アイシスとイズミルの歌はよかったです!濱田さんは、アイシスぴったりだ!

浦井くんの歌では、やっぱり私は満足できないんだよなぁ。うーん。。。
 時々、目をカッと見開いて睨みつける姿はカッコイイんだけどね…。

最近流行りの映像に頼らず、演劇的手法を用いた演出方法で魅せようとする気概は感じる作品作りだけど、その表現方法にのめり込むまでにはならなかったかなぁ。

偉大なるナイル川がちゃちく感じる…(;^_^A

と、初見の感想はこんな感じ。今後、自分がまた、どう感じるか、楽しみにしよう。。。

あ。祐さん!じゃなかった
イムホテップのこと。。

マンガ通りに大船団引き連れて帰ってくる登場シーンなんだけど、ご本人は真ん中から歩いて帰ってくるので、あり?ってなる(^_^;)それは、自分の想像が、デカすぎたからか…(笑)

 「ロード・オブ・ザ・リング」のガンダルフのような出で立ちで、マントなびかせながら、ゆっくり進むフォルムがもうすでに大きい。存在の大きさが並外れてますわ…(^0^;)

祐さん登場で芝居の空気の流れが凄く変わるのを感じました。

 なんだろね?あの祐さんの存在感って…(゜o゜;)

なのに、そこはかとなく可愛いという…(#^_^#)

でも、とにかく祐さん登場シーンは少ない。アイシスなだめる所も、最後の歌もよいけどね。。。。

さて、初見はこんな感想ですが、繰り返し観るうちに、ハマるのかな?(笑)

« うひーぃ | トップページ | 8/7ミュージカル「三銃士」マチネ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/6「王家の紋章」マチネ:

« うひーぃ | トップページ | 8/7ミュージカル「三銃士」マチネ »