ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« ヘッドスパ | トップページ | 「ポンペイの壁画展」 »

2016年5月14日 (土)

5/14「1789~バスティーユの恋人たち~」マチネ

5/14「1789」マチネ
 ゴールデンウィーク明けにお楽しみを作っておこうと思って取っていたチケット。
 たった1回きりの観劇なのに、油断して、ギリギリの到着になってしまった(^_^;)アブナイアブナイ…。

 自分がどのキャストの日のチケットを取ったのかも確認せずにお気楽に来たので、観劇しながら、あーこの人だったのね…。と知るという…(笑)

 宝塚バージョンの方が恋愛話がステキに感じるので(#^_^#)、普通に楽しめたように思うけど、帝国劇場版もめちゃくちゃ豪華だったわー

 生音・歌ウマ至上主義を明言している私としましては、この演目は私好みの音作りとは違う楽曲の数々。でも、ノリのよさは(・∀・)イイよね。首振りたくなる。実際やったら迷惑だからしないけどさぁ(笑)

 けれど、真ん中の人の歌を聴いていると萎える。。。サカケンさんと上原さんと岡さんの歌にはちゃんと血がたぎるんだけど…。すいません。やっぱり歌が上手い人がいいのです…(*´ω`*)

 今日一番の収穫は、久しぶりの岡さん(笑)

あのイデタチにブーツフェチの血が騒ぎ、「うぉー、あの足に踏まれたい」と思いました(笑)

 なんか、あの衣装、岡さんのためにある感じだよね(*´▽`*)
 

 で、イケメン多しの舞台と言えども、やはり、素晴らしく見目麗しいのは古川さん。少女漫画の世界から抜け出したような体型で、あのイデタチでキレイにそつなく踊られると、やっぱり目をひく。あんなに格好良かったら皆革命についていくよね(笑)

 宝塚で観たときは、アルトワ伯爵の役がオイシイなと思ったのだけど、圭吾さんのアルトワ伯爵は、意外と見せ場や踊りもなくて、衣装も等身バランスが悪くみえて、なんか、もったいなかったような…。

 マリーアントワネットの衣装も宝塚のパステル調のお花のいっぱいついたドレスが超可愛くて、興奮した思い出があるだけに、今日はそんなに「おおっ!」と思わなかった。でも、凰稀かなめさん、とっても綺麗だったよ!!!ステキだった!

サカケンさんは、いい味だしてたな(笑)

とにかく、楽曲が楽曲だけに、ガンガンいける人が歌ってくれたら、もっと自分の中では、盛り上がったかもしれません…。周りはガンガンいってるのに、主旋律が弱いというか…歌の説得力がないというか…。ファンの方いたら、ごめんなさい…。彼のこと自体は、別に嫌いじゃないんですけどね。。。
 
 でも、とにもかくにも、豪華でお金かかってそうな舞台を久しぶりに観た気がします(笑)だって「エドウィン・ドルードの謎」なんてトラック一台で全国津々浦々回れそうなくらいの舞台セットですよね?あはっ!

……博多でも盛り上がっているみたいですねっ!o(*^▽^*)oガンバレユウサン!

そして、観劇後は…六本木へ移動…。

« ヘッドスパ | トップページ | 「ポンペイの壁画展」 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5/14「1789~バスティーユの恋人たち~」マチネ:

« ヘッドスパ | トップページ | 「ポンペイの壁画展」 »