ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 3/27「エドウィン・ドルードの謎」プレビュー初日 | トップページ | おわりのはじまり »

2016年3月29日 (火)

3/30「エドウィン・ドルードの謎」マチネ

  今日もシアター1010へ。早くもプレビュー楽です。

 祐さんに会える楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいます。

                          つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

さて、ネタバレばかりなので、感想開けます。

        ↓

 今日も2階からの観劇。

オケが、6人しかいないということで、ガッツリ覗いたけれど、ホントに6人だったよ(笑)上手にキーボード三台。下手に管楽器奏者、ウッドベース奏者、打楽器担当。終わり。

 祐一郎さんの声って、しゃべっているだけでも、本当によい声だよなぁとつくづく今日は思いました(*´ω`*)

 特に今日は、祐さんがハジケるところと、しっかり締めるところがはっきりしてきていて、低音部の声でしゃべり出すと、物語が急に厚みを帯びてくる感じで、凄いなぁ~と改めて感心しちゃいました

  世界がフワァッと広がる感じ。

 

安いコントの世界から、急に品のある世界へ連れて行くその手腕を楽しませていただきました。祐さんはやっぱり凄いお人です

 そして、そんな祐さんが吉本新喜劇を真面目にパロってる姿にムネアツ(*´▽`*)

そこで今日は今さんが坂田師匠やってたような…

 福田さんワールドと祐一郎さんワールドの融合が今後どうなっていくか楽しみデス!
 どうか、私もついていけますよーに(^_^;

あぁ、ローザにつんつんされて、つんつんしちゃいそうな祐さん(間違えた座長・笑)に激萌えデス

平野さん、どんどんやってください(笑)

で。小ネタもイロイロまた違っていました。たぶん、祐ファンはほぼ、リピーターばかりなので、変えてくれるのはとても嬉しいっ!!!

前回書かなかったけれど今日気づいたネタ、「オペラ座の怪人」「歌舞伎」「犬神家の一族」「金田一少年の事件簿」「コーラスライン」。(「犬神家の一族」は「踊る大捜査線」に代わってあったの・笑)

ネタに目がいってしまいがちだけれど、この演目の凄いところは、芸達者ぞろいなところだよなあ。難解な歌を心地よく聴かせてくれます

そして、今さんの変態プレイがたまらなく好きだぁーーーーーーーーーーーー!何度見ても笑えそうです…(*≧m≦*)

観劇した日の犯人役、探偵役、最後のデュエットの2人をメモッておこうかしらん。

今日は、犯人ローザ、探偵バザード、幸せな2人は女性アンサンブルさん(遠藤さんかな?)とジャスパーでした。

 

観劇した2回とも犯人がローザだったぁ…。平野さんかわいいし、歌ウマだけれど、他の人の展開も観たいっ!!!!

とにもかくにもプレビュー公演お疲れ様でしたっ!!!

シアタークリエでは、さらに舞台と客席の距離がぐっと縮まり、濃密になりそうで、楽しみっ!!

« 3/27「エドウィン・ドルードの謎」プレビュー初日 | トップページ | おわりのはじまり »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3/30「エドウィン・ドルードの謎」マチネ:

« 3/27「エドウィン・ドルードの謎」プレビュー初日 | トップページ | おわりのはじまり »