ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 9/6「玉置浩二concert tour2015~故郷楽団~」 | トップページ | 9/12「貴婦人の訪問」中日劇場ソワレ »

2015年9月12日 (土)

9/12「貴婦人の訪問」中日劇場マチネ

 今週は私生活がパンク…というか、通常の仕事プラスもう一つ余分な仕事を容赦なく請け負う羽目になって、身も心も全く余裕なく過ごしてきて、燃えカスのような体で名古屋に来ました…。

 はぅ!現実逃避じゃ~。

「金銭的な報酬なんていらないからとにかく休みをくれ!」的な今の私の体に染み込む、ギュレンの民の歌声…。これぞシュール(´-ω-`)
 

で。感想。

今回の名古屋公演ではマチネがいちばん前方席!!!!

二週間ぶりの祐さんだけど、とっても久しぶりな感覚(。>ω<。)

祐さんが出てくると、他の人とは違うとても立派な体型比率にトキメきます!あぁ、祐さんだーーーー!って…実感して幸せを感じるの(//∇//)

 中日劇場は横に広いから、捌けるときがみんな大股な気がするのは気のせい?(笑)

 クリエと比べても、中日劇場って奥行きがない気がする…。ま。この演目にはあんまり関係ないけど。

東京公演の時までは、ボディーガードさんたち無表情であんまり区別がつかなかったんだけど、ボディーガードさんたちの性格もよくわかるようになってきた(笑)二人とも表情豊かでした。特に谷口さんはニヤニヤ笑いいっぱい。

 クレアが等身大の女性っぽくなっていて、感情をとっても素直に出している感じ。

二幕のアルフレッドとのデュエットが…完璧すぎる…二人の声、強弱の付け方、素晴らしすぎて、もう息するのも忘れてのめり込む。クレアの涙をアルフレッドが指で拭うの…ステキスギ(T^T)

なんて、素晴らしい二人なんだ!たまらなかった(ToT)

一幕のアルフレッドは、相変わらずホワホワ可愛いんだけど、この一曲だけで、山口祐一郎と涼風真世ここにありっ!って感じでした。あの世界はこの二人にしかできないだろう!

マチネの禅さんクラウスは力入りすぎていて吃音のある人みたいだったョ(笑)言葉を吐き出すときに小刻みに震えるクセが、チックのある人みたいにみえちまった…。

あー。

とにかく、やっぱりこの演目は面白いっ!って思いました。


祐さん、マチネは一幕の囁き歌唱は、声出しにくそうに感じたけど、それは、マチネだからだね(笑)

可愛いところと格好いいところの配分が絶妙すぎて、アルフレッドって、ほんとに天然ジゴロだなぁ~。
 ソレを言うなら、「祐一郎さんが。」というべきかもだ(≧∇≦*)

祐一郎さんならではのアルフレッドだよなぁ~とシミジミ思いました。

« 9/6「玉置浩二concert tour2015~故郷楽団~」 | トップページ | 9/12「貴婦人の訪問」中日劇場ソワレ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/12「貴婦人の訪問」中日劇場マチネ:

« 9/6「玉置浩二concert tour2015~故郷楽団~」 | トップページ | 9/12「貴婦人の訪問」中日劇場ソワレ »