ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 「omoshii mag vol.3」 | トップページ | 8/16「貴婦人の訪問」ソワレ »

2015年8月17日 (月)

8/16「貴婦人の訪問」マチネ

 久しぶりのイリデマチソワ、祐さん特盛day!!

 このミュージカルのマチソワって、他の演目をマチソワするより、とっても体力消耗するような気がする…。けれど、それだけ見所がたくさんなのです。観ているだけで、これだけ、体力を消耗するのだから、演じていらっしゃる方たちの体力消耗具合はいかばかりかとおもんばかってしまいます…(;´Д`A ```

でも、観ていて、いろいろ考えさせられるこの演目は、とても面白い。。今までにないタイプのミューだよなぁ…。

で、マチネは、観ながら、これはある国家を皮肉った話だよなーという感じを受けました。
 アルフレッドって、結局ギュレン市から、出ることが出来なかったんだよね。

 ギュレン市は旧体制の国みたい。

 一方的な宗教感に縛られて、権力者も法の番人もみんな同じ価値観。クラウスみたいな異端な考えは排除。
 クレアは、やろうとすれば、何でもできる!とアルフレッドに立ち上がれっ!っていってるのに、アルフレッドは結局何もできない。
 

結局、革命できず。

 息子や娘は、国の情勢に無関心な日本の若者みたい。

 何も変えられず、そのまま、崩壊の道へ進んでいく国。そんな話みたいだなーと思っちゃいました。

私が今日、そう感じたのは、きっと、昨日、テレビ番組で戦争の特番観てたからだと思いますが…(^◇^;)

 で。大好き祐さんのこと。

 狂ったような声出して捌けてくところ、前に観たときは、マイクで声ひろってなかったけれど、今日はマチネもソワレもマイクで拾ってた。いつの間にかデフォになったのかな?

ゲルハルトとの友情の歌「永遠の友達」のシーンが、私的には、大好きなシーン。

 アルフレッドってば、イスガタガタわざと揺らして可愛いやつめ(#^_^#)

 今さんと2人でビブラートのぴったり合った伸びる声と、寺元さんと俵さんの若かりし時の2人も加わったときの4重唱がホントにとっても聴いていて気持ちいい。至福の時デス(≧∇≦*)この後すぐに裏切られようと、この歌を聴いている間だけは友情って素晴らしいと思える(笑)

 今さんゲルハルトは、最後の時までずっと友達みたいなこと言っているけど、確かに最後まで1番、アルフレッドの近くにいるんだよね(笑)。自殺を勧めるくらいだし、裏切りも早いけれど、最後を看取ることが彼の正義だと勝手に思ってる感じ。そう考えると正義って一体何なんだっ!!って話になるわけですが…(^-^;

 最後の集会場面で、祐さんの口がものすごいへの字口になってて、その姿みてると悲しすぎる~(T-T)

 そだそだ。マチネは、アルフレッドが死んで友達4人が持ち上げるところで、足の方が早く持ち上がっちゃって祐さん「くの字」になっちゃっていたような…(^o^;

« 「omoshii mag vol.3」 | トップページ | 8/16「貴婦人の訪問」ソワレ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/16「貴婦人の訪問」マチネ:

« 「omoshii mag vol.3」 | トップページ | 8/16「貴婦人の訪問」ソワレ »