ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 「MOZART!」DVDきたー(・∀・) | トップページ | 新CMはじまったぁ! »

2015年5月 4日 (月)

「COLLOREDO!」

今日も今日でお家ライフ満喫。

引き続き「MOZART!」のDVD鑑賞。

今日は特典映像も観ました。まったく両ヴォルフガングファンがうらやましいわ。。こちらもなかなかに見応えありました。

 

で。も…。

祐ファンには祐ファン的視点があるっ!てことで、本編の芳雄さんバージョンと育三郎さんバージョンの猊下の違いをもうちょっと詳しくかいとこ。

●「何処だ!モーツァルト!」

芳雄さんは生舞台観ていても、結構細かいことやってるなぁと思っていたけれど、映像では特にそれがよくわかります。なので、ここも芳雄さん映しが多いのだ。なので、コロ様の声聴きながら、芳雄さんを観るという…カットが結構多い気がします。

育三郎さんバージョンには、猊下がメニューを「チェックする♪」カットがちゃんと入っています(笑)ここ、祐ファン的には大事でしょ!芳雄さんバージョンは声だけなのよー。

なので、このシーンは育三郎さんバージョンがよい(笑)

●「神が私に委ねたもの」

馬車シーン。芳雄さんバージョンの方がアルコ伯爵目線のめっちゃアップのコロ様が観られます(≧∇≦) もよおしてもだえるときの猊下の声もこっちの方がお茶目。育三郎さんバージョンは、アルコ伯爵が上着を着せたとき、襟がひっくり返ってるよん。

なので、このシーンは芳雄さんバージョンがよい。

●「僕はウィーンに残る」

祐ファンにとってはここは「猊下お戯れ」のシーン。…なのだけど、本編は違ったのね(笑)と思わせる芳雄さんバージョンのカット割り(笑)初演から「モーツァルト!」観てる輩だけれど、箱の下でヴォルフガングがこんな動きをしてたのかっと新鮮すぎる映像に驚愕(笑)オイオイ…。

よって、猊下のお戯れはあんまりよいとこ映っていない。。

育三郎さんバージョンには「のたれ死ぬぞ~♪」って歌ってる猊下がちゃんと映っています。これ、祐ファン的には大事なんだけどっ!!この歌詞をよい声で歌っちゃう祐さんが大好きすぎるのに、芳雄さんバージョンは声だけなんだよー。ヴォルフにガンガン怒りながらもお戯れ中に視線がちょいちょいお姉さんに移るところも育三郎さんバージョンにはちゃんと映っていて…(笑)

やっぱり、このシーンも育三郎さんバージョンがよい!

●「神よ、何故許される」

芳雄さんバージョンは、引きからの映像が多い。そしてなぜか、「音楽の魔術~♪」の前の溜めの部分がコロ様のこぶし大写し(笑)オイオイ!そこじゃないでしょっ!ってツッコミたくなる。そして、最後のキメの顔、わざわざ斜めカットに切り替え、視線はずしちゃってる。

育三郎さんバージョンの方は、ほしいアップが続々とくるのそいでもってものすごい怒りから恍惚に「音楽の魔術ー♪」に入る前の祐さんの顔のドアップも入ってます。で、最後「つーーーーー!」と歌いきってキッとする祐さんの最高のお顔が真正面から観られるっ!あの表情は真正面からとらえるのがイチバンでしょっ!だれよ!芳雄さんバージョンの猊下を編集したのっ!!

ってことで、このシーンは絶対、絶対育三郎さんバージョンがよいっ!!

 

ということで、総合的に祐一郎ウォッチングするなら、育三郎さんバージョンがよいと私は思いましたデス。

あー。祐さん題材に論文かけそうな勢いだぜ…。

 

でも、芳雄さんの演技は映像でも見応えあるので、やっぱりどっちも買って正解かもね!

« 「MOZART!」DVDきたー(・∀・) | トップページ | 新CMはじまったぁ! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「COLLOREDO!」:

« 「MOZART!」DVDきたー(・∀・) | トップページ | 新CMはじまったぁ! »