ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 国宝犬山城 | トップページ | 9/23「レディ・ベス」ソワレ中日劇場 »

2014年9月23日 (火)

9/23「レディ・べス」マチネ中日劇場

 行ってきましたー。

マチネは前から2列目の下手よりの席。祐アスカム先生がことのほか大きく見える幸せな席でした!ほんとにまぁ、大きいんだよね。あの衣装をきた背中(笑)  

目を細めたり、困った顔したり、ガーディナーとやりとりするときは、怒ってるし…、こう文章にすると、実に陳腐なんですけど、アスカム先生が側でホントに生きていらっしゃいました!  

あんまり前だと、上手側に行ってしまう祐一郎さんをガッツリ追うのは気恥ずかしいもどかしさもあったりしますが(^_^;)、目の中には入れておくという…(#^_^#)スイマセン。お許しください。大好きすぎるんだもん!

 育三郎くんロビンも、最初からとばしていて、ロビン一味のハーモニーの練習の息苦しくなる寸前までのばしてたり、「あと56マイルもあるよ!」と叫ぶ友に、「そんなに元気があれば行けるよ」とかなんとかそんなようなことを言って笑いをとってたような…。

 お久しぶりの古川さんフェリペ王子。古川さんフェリペはストレートにベスが欲しくてたまらなくて助けているように思えます。上手くいかなくてヒステリックになるのも面白い。お顔ほんとに小さいし…。でも歌が失速する感はどうにも残念だ…。他がよいだけに…。とにかく存在は楽しませていただきました。

アンサンブルさんたちの表情もよく見えて、あ、ここでは、あの方この格好なのね…とか見て楽しんだり、ピエロさんたちの大忙しなところにまた注目しちゃったり、どうにも見所ありすぎて、かえって物語に入り込んで感動する暇がなかったデス…(笑)

でも、育三郎ロビンの最後、必死にべスに自由に生きればいいんだと叫んで説得しようとする姿がよかったな。

« 国宝犬山城 | トップページ | 9/23「レディ・ベス」ソワレ中日劇場 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/23「レディ・べス」マチネ中日劇場:

« 国宝犬山城 | トップページ | 9/23「レディ・ベス」ソワレ中日劇場 »