ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« ぐうたら日記 | トップページ | わぁショック! »

2014年5月 1日 (木)

pinkの封筒

今月もお楽しみの便りが届いたけれど…

とっても、心が痛くなるような内容だった…。

うー。

励ましの内容ではあるけれど、心の根っこの消えない部分に残っているであろう傷が痛々しい…。

でも、全ての経験がその人自身を創っているのだとしたら、すべてを受け入れて愛するしかないよね…と思う。ベスの話にもつながる話として書いたんだろうな…。と推測。

推測はあくまでも推測だけれど、祐さんの存在や、舞台上の在り方も、すべて、そうやって、人に考えさせる余地を残してくれているのが好き(#^^#)

その雰囲気に触れられる時間が好き…デス。告白みたい(笑)

今、すっごく気になるのは、「レディ・べス」の最後のアスカム先生の振り返りの表情。

なんとも言えない表情をしておりますが、何を思っておられるのでしょうか…。それが、観劇した後になっても気になるという…(^^;;

観た日によって感じ方変わるんだろうけど…次回は自分がどう思うのかなぁ?

そのままだときっと悶々としちゃうけど、カテコで「なんと なんと 晴やかな日~♪」を非常に晴れやかに歌うアスカム先生がいるので(笑)、観た後は大満足なんだよね(*^^*)

完璧、祐一郎氏のマジックにはまっとるな…こりゃ(笑)

 

« ぐうたら日記 | トップページ | わぁショック! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: pinkの封筒:

« ぐうたら日記 | トップページ | わぁショック! »