ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« アスカム先生ー。 | トップページ | 余韻を楽しむ日 »

2014年4月19日 (土)

4/19「レディ・べス」マチネ

 アスカム先生に会いに行ってきましたー。

 冒頭の歌、キラキラした照明の中で歌うんだね。初日のトラブルが私の初めての日だったので、今日初めて見た(笑)
キレイ。

アスカム先生の歌声も深くなってきてうれしい(●´ω`●)

メロディーもなんとなく覚えてきた…けど、気持ち的に音が上がっていってほしい言葉なのに音が下がる感じ(笑)…ですよね?

キャットさんと何回も微笑み合うアスカム先生(#^_^#)
目に入れても痛くない孫をみる人みたい(笑)かわいいー。
今日は後方下手席だったので、ガッツリオペラグラスで祐さんを見ていて、べスの歌は耳で聴いてる自分(^-^;)

あぁ、これが私(笑)

すいません。祐さんいる時は冷静に観ることができません(*´Д`*)

祐アスカム先生はべスを伸び伸びと教え育ててくれたんだねーと思います。だって平野さんのべスの捕らわれてるのに自由奔放な感じが、そう思うの(笑)

で、ロビンとの愛を選ぶより女王になるのだと説得するアスカム先生の存在感に、何者にも越えがたい圧力を今日は感じました(゜Д゜;)

べスの夢の中で、アン・ブーリンとデュエットする場面でアスカム先生が大きすぎるのか、アン・ブーリンさんが小さすぎるのか、高低差がハンパなくてすごいことになっとるし(笑)

ストーリーの中では割とゆっくり歩くアスカム先生ですが、カテコで袖に捌けていくときの一歩がすごく大きくて、長い裾がスッスッと動いている。どんだけ足のコンパス長いのか、裾をたくしあげてほしい気持ちにかられましたわσ(^_^;

ということで、今日も祐さんをトコトン堪能しました。

祐さん大好き!!

そして、今日のメアリーは吉沢さん。四季時代にはよく聴いていたなぁ。この方は陽の声の持ち主だと私は思っています!なので、意地悪い歌を歌っていても、スッキリするの。スッゴく良かったです。先週の未来さんはパワフル過ぎてイジワルおばさんにしか見えなかったけれど、今日はメアリー女王の悲哀を感じました。

しっかし、ロビンは相変わらず好きになれない…。格好良くもないし、むしろ、なぜか気持ち悪い(^.^;歌い方と衣装着た等身の悪さと姿勢となんかチャラくしてます臭が受け付けないのかもしれない…。どうしたらいいのだろう…(´ー`)ごめんね。育三郎くん。役にあってなさ過ぎなのかなぁ?

ロビンって存在が難しい役だよね…。
 一緒にいる三人組がせめてもう少し笑いをとってくれたらいいんだけどなぁ。 

 そうそう。

密かに中山昇さんの変身ぶりと大谷さんのどなりっぷりがツボです(・∀・)b

« アスカム先生ー。 | トップページ | 余韻を楽しむ日 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/19「レディ・べス」マチネ:

« アスカム先生ー。 | トップページ | 余韻を楽しむ日 »