ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« よかよか( ≧∀≦) | トップページ | 「ROCK IN JAPAN FES.2013」と「FNS27時間テレビ なでしこ歌謡祭」 »

2013年8月 3日 (土)

8/3「二都物語」マチネ

お友達にチケット取ってもらったJCB貸切公演。お得に観られてありがたいっ

久しぶりの帝劇!!最近、オーブに行くことが多くなっていて、すっかり帝劇離れしていますが、着いてしまえば、落ち着く場所です(笑)

ストーリーも、よく知らないまま観劇しました。

もうね、メインキャストはもちろんですが、アンサンブルの人たちもほとんどがかつて祐さんの舞台で繰り返し観たよく知る方々ばかりで、ウヒウヒ観て聴いていました。皆さん、歌上手い方ばかりの布陣なんだもん

 オーケストラとコーラスの絶妙なバランスが帝劇で「劇団東宝」を観たーという満足感でした

 だって、他の劇場だとマイクボリュームものすごい上げてたり、カラオケだったりがフツウになってきちゃったからね…。

 なんだかんだいっても帝劇ミュージカルって贅沢なんだなと思ったよ。生の楽器の音色とアンサンブルさんたちのコーラスの重なりを堪能するのって至福だ。

そして浦井くんの声ってもともと持っている声がいい声だなぁと改めて思いました。温かい声。歌自体も上手くなったけど。

芳雄くんも帝劇にいるのがしっかり似合うし。

宮川さん、福井さんは芝居が本当に上手い!がっつりと脇を固めて話を面白くしてくれていました。

岡さんとキーヨは相変わらずよい声だし。

話の内容はフランス革命の時代だから、他の演目を思い出すところもあったりするのだ。
曲はすんなり耳に溶け込む(・∀・)イイ作りなのだけど、インパクトがある曲はないから、一回だけでは見終わった後には残らない感じ。

スミレさんは舞台映えする体格だけど、姿勢があんまりよくなくてドレスなのにドタバタしている感じ。しゃべり方が変わってるし。でも、2人から愛される天然ぽいところはぴったりだったわ(゜∀゜)

よい作品だと思うけど、繰り返し観たくなるような中毒性はない作品かなぁ。

でも、観て損はなし!!

 

 …さて、私の夏休みはこれからのハズなんだけど、もう今月の観劇予定が終わってしまいました…。どうしたもんかいな…未定すぎる…

 でも今日は、祐さんどうしてるかなーーーーーーーーーーーーー????という話を、同じく祐さん復活を待ちわびているお友達とたくさんしてくることができたので、楽しかったよ(笑)

 祐さんが大好きすぎて、本当に困ります

 ユウサーーーン、早く会いたいです。

« よかよか( ≧∀≦) | トップページ | 「ROCK IN JAPAN FES.2013」と「FNS27時間テレビ なでしこ歌謡祭」 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/3「二都物語」マチネ:

« よかよか( ≧∀≦) | トップページ | 「ROCK IN JAPAN FES.2013」と「FNS27時間テレビ なでしこ歌謡祭」 »