ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 「夏の庭」 | トップページ | 7/20「ウィーンミュージカルコンサート2」ソワレ »

2013年7月20日 (土)

7/20「ウィーンミュージカルコンサート2」マチネ

 1ヶ月ぶりの東京。1ヶ月ぶりのオーブです

 なんと久しぶりにかなり興奮いたしまして、今日は同じ演目をマチソワしてしまいましたぞ

 ソワレはJCB貸切だったんだけど、当日券買えたのだ。ラッキー!耳福眼福の世界で超幸せ(≧▽≦)でした!

 冒頭から「ダンスオブヴァンパイア」のオーバーチュアですからね。しかもKevinさんのクロロック伯爵。あちらの悶え苦しむ伯爵さまの断片を体感できて幸せでした!

 日本ではかなりお馴染みのLukasさんって何歳になったんだ?アルフレートは超かわいいのに、「ルドルフ」になるとガラッと変身してしまう。役者さんだよね〜 。そしてやっぱり歌上手いわ。アンネミーケさんとのデュエット素敵だった!けど、ここでUweさんの宰相の歌声聴きたくなったョ(笑)

 (いつかまた、日本でUweさんの歌声聴けますように…

でねでね。興奮したのは、Markさんの赤コロ様衣装姿(笑)

彼の歌声はあんまり私の心には響きませんが、あの衣装姿をホレボレ見られるのは大好きなあの方だけだと思っていたけれど、Markさんマジカッコよかったはっきりいって本役のトートよりもよっぽど私にはカッコよく見えたわ

そしてそしてですよ。コロレド様の「神よ何故許される」の歌声はKevinさんが聴かせてくれるのです(#^_^#)紫のお衣装姿(笑) その前まではレオポルトとして出ていたのに、変身して圧巻のコロ様…オモシロ。

最後の「影を逃れて」ではコロレド様が2人いて面白すぎるー。コンサートならではですよね。ってか彼等のコロ様自体レアでしょ?

 で、ヴァルトシュテッテン男爵夫人も2人(アンネミーケさんはソロないんだけど、最後にものすごくデッカイ盛った鬘をかぶって出てくる)アー面白い。

で。初代ヴォルフガングさんは、ちょっと歳いっちゃったけど、でも、歌うとそのもので、Mayaさんの男爵夫人もさすがで…。レベッカとか歌われちゃったら背筋凍るし…。めっちゃ本当に彼女の歌声って凄い!

そんでもって、ルカスとマークとなれば…「ロミオ&ジュリエット」なわけで…。曲にノリノリしつつ、ティボルト姿のマークの胸筋から目が離せなくなる…という(笑)

 スイマセン。やっぱり彼相当カッコよい(笑)ミテクレはスゴイ好み歌声がなぁ…私が惚れる声質ではないのがちょっと残念高音シャウトが綺麗な方なんだね。

 エリザベートはアンネミーケさんは「私だけに」一曲のみ、後はみんなマヤさんが歌ってたっけかな。マークのトートにはあんまり魅かれなかった分、Kevinさんのフランツを新鮮に聴いたョ

 マチネはメンズスペシャルのメニューの日ということで、その他にMAの「イリュージョン」とか三銃士の「一人は皆のために」とか聞けて、ウホウホしちゃったKevinさんの「時がきた」も超よかった!!最後はマヤさんの「私だけに」で〆。

 出演者にインタビューするんだけど、マチネの話題は「日本でしたこと」だったけかな?

 ルカスは名古屋で相撲を観たらしい。他の人は高野山で2泊3日の修行をした話が多かったような…。

« 「夏の庭」 | トップページ | 7/20「ウィーンミュージカルコンサート2」ソワレ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/20「ウィーンミュージカルコンサート2」マチネ:

« 「夏の庭」 | トップページ | 7/20「ウィーンミュージカルコンサート2」ソワレ »