ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« へーへー | トップページ | むだっぽい »

2012年9月22日 (土)

「極北ラプソディ」

「極北ラプソディ」

実はこれ、祐さんのお仕事情報入ってから、2日で読んでしまったものです。面白かったです。なぜなら…祐さんが速水先生になり、かってに私の頭の中で動き回ってくれたから…です

 これを人は、たぶん、「妄想読書」と呼ぶ…(なんてね)

 

 だって、医療系の話の本なんて自分では絶対手にとらないもん(笑)
 確か関連するドラマもたまにチラホラ観てた記憶はあるんだけど、思いいれがなさすぎて内容もほとんど覚えていない…という…。

 けれど、妄想が祐さんに代わっただけで話が面白くなるのは何故なのでしょう?とりあえず、シリーズがいくつかあるので、しばらく「妄想読書」を楽しむことにします。

 大阪ではあいかわらず、ご本人はステキにがんばっているらしいですけど、今の私には遠い人だなぁ~。トート閣下な祐さんもあと少しですね…。

« へーへー | トップページ | むだっぽい »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「極北ラプソディ」:

« へーへー | トップページ | むだっぽい »