ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« ジーザ~~ス♪ | トップページ | 名古屋の思い出 »

2012年8月25日 (土)

8/25中日「エリザベート」ソワレ 祐一郎さん楽

 行って来ましたー!

祐一郎さん名古屋楽。そして私にとってもたぶん今年の祐一郎さんを観る最後の日

 今日はゴンドラ降りてくる最初から、凄〜く甘い声で攻めてくる閣下でしたわ~

 麗しいトート閣下に、いつも最初にタッチできるグリュンネ伯爵がうらやましいとか思っている愚か者な私…(^^;;

 

 「最後のダンス」で階段を降りてくる時に一瞬コケっとなったような気がしたけれど、歌声はぜっんぜんぶれなかった閣下。目の錯覚だったのだろうか

  そして登場時は甘く感じた閣下でしたが、「最後のダンス」では一転して、ガツン!と伸ばしを仕掛ける男気たっぷりな閣下に変貌していったよっ!

 「さーだめ、さーだめ、おーーーれさーー♪」と全て長めにメロディーラインを揺らす景気のよい歌いっぷりに観客一同、興奮して爆裂拍手してましたわ

 …ホント、私たちが彼に踊らされています…。

 で、祐一郎さんだけでなく、今日楽を迎える杜さんもスッゴく気合いの入った歌いっぷりで、それが気持ち良かったです。

 トート閣下の二幕の登場時なんて、めっちゃ楽しそうだったんですけどー。私の顔もニマニマしてたと思う((w´ω`w))

 「私が踊る時」も勢いよく、シシィと楽しそうにケンカして(笑)、ドクトルからトート閣下に変身するときもハンパない攻め具合で、ホントにまぁ、楽しかった

 そだそだ。

 子ルドルフくんがソロ歌で喉つまっちゃったのかな?でも頑張って歌っていました。そのせいかしらんけど、トート閣下のピストルの驚き加減がいつもよりかなり大げさで手をアワアワ動かしていて客席から笑いが起きていました。ありゃぁ、トート閣下じゃなくてもはや素の祐さん!という感じのラブリィな閣下でしたわそこからすぐに一瞬で怖~い表情に戻れるのもスゴイと思うケド…ギャップ多すぎだっつーの。魅力的なお人です…。

 平方くんルドルフとは、いつもはキスから死ぬまでがあっという間な感じがしていたのですが、今日はトート閣下が至近距離で顔近づけたまま結構見つめていて(すっごく近いからよけいに怖い・(@_@))、平方くん自身もピストルもらってから余裕を持って死んでいった感じ。うん。

 カテコで挨拶もしてくれました。

 最初、お客は皆総立ちのまま、高嶋お兄ちゃんが司会を始めて平方くんに挨拶をふったんだけど、祐さんはそこで座るように言った方がいいんじゃないかとお兄ちゃんにジェスチャーしようとしてたけど、タイミングが合わずにモジモジしてた(笑)

 平方くんの挨拶が終わった時点で、もう一度、祐さんが、お兄ちゃんに合図し、お兄ちゃんが、「皆さん興奮してるから立ったままの方がいいんじゃないですか」とかなんとかチャチャを入れていたんだけど、祐さんは客席に向かって「ゴメンナサイドウゾスワッテクダサイ」と言っているようかのようなオトコマエなジェスチャー(帝劇楽での「スタッフガメシクウジカンナクナッチャウカラカンベンシテチョ」のジェスチャーと同類みたいなやつ・笑)を1階席にも2階席にもわかるように繰り返して、客を座らせてました。本当によく気の回る人だ(*^_^*) 

で。

 岡田さんが挨拶中にヒゲが取れちゃったので、隣にいた祐一郎さんが、そのヒゲを受け取り、なんと自分に付けようとしたので、爆笑しちゃいました!つかなかったけれどね(笑)

 岡田さんが「(皆さんに)背中を押されて(がんばってこれた)」…???かなりウヤムヤだけど、そんな挨拶をしている最中に、ホントに後ろに回って背中を押しに行く祐さん

 テンション高っ!

 ってか岡田さんの挨拶をとっても楽しそうに聞いている祐さんに夢中で岡田さんの挨拶を覚えていない自分が愚か過ぎる…

 祐さん自身の挨拶は簡潔。大声で「2012年中日エリザベート…… まことにありがとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーございましたーーー!」と超ロングトーンで応援団みたいなヤツだったよ。テンション高っ!!(笑)

 とにかくとにかく、超ゴキゲンな祐さんで、面白かったです

その後の2人カテコでは、シシィをエスコートしながら左右に移動してお辞儀したり、シシィにひざまづいていたりしてました。

 ハァ本当に楽しい公演でした

 祐さん、幸せいっぱいありがとう そして…そして……そんなパワーを惜しみなく分けてくれる祐さんがダイスキダョーーーーーーーーーー

« ジーザ~~ス♪ | トップページ | 名古屋の思い出 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/25中日「エリザベート」ソワレ 祐一郎さん楽:

« ジーザ~~ス♪ | トップページ | 名古屋の思い出 »