ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« スーイスイ | トップページ | おいっこめいっこ »

2012年8月15日 (水)

8/15中日「エリザベート」マチネ

 急遽増やしたチケットで観てきましたー
 
 今日は2階のA席。しかも、センターよりの前の席の人が初見の人らしく、劇場慣れしていないのか、要所要所で前のめりになって観る人で辛かったです…。これは運というものなのかしら…。ま。CD買ってたみたいだし、きっと嵌ったのね…(^^;;

 そんなこんなで、観劇コンディションはあまりよくなかったのですが、それはそれ。楽しまにゃソンソンってことで。感想をば…。

 今日の祐さん、キラキラ度が少なめに感じましたデス。ま。私と一緒でお化粧の仕方にムラがあるってことっスかね?

 「愛と死の輪舞」の祐さんトートは今日も一目惚れ度が低かったなぁ。一瞬でシシィにウットリなあの顔もまた観たいんだけれどなぁ〜(^。^;)

その代わり、じわじわと歌いながら、自己陶酔しつつ自分の愛情に気づいた感じの素敵な表情をしていましたョ(´▽`)

 「最後のダンス」の歌声が余裕有り余っている感じで伸び伸びしていてホント気持ち良かった〜(≧∇≦*) 祐さん比でまだまだイケそうなところの余裕ぶりがかえって嬉しくてタマランかったです(笑) 祐さん渾身の歌声のときもそれはそれでいいけどとにかく余裕たっぷり艶々な感じ

 私の心臓はもちろんバクバクでした!この心拍数がイッキに上がる快感が祐さんトートを観る醍醐味だわ~

そだそだ!特筆すべきは…デブレツィンでシシィに歌う闇広の出だしが、つたない子どもの声だった〜!ぎゃー。祐さん久しぶりにそれやっちゃいますかーと思っちゃった(@_@)

まったくもって神出鬼没な表現ですわよ!

 で。今日は何故だか祐さんのさしだしたり広げたりする手の指先や真っ白な胸元にめちゃくちゃときめいている自分がいましたすいませんねぇ〜(^。^;)でも本当に綺麗なんだもん。

で。気づいちゃったんだけど、春野さんとはちゃんとキスするのに、瀬奈さんとは唇の下辺りに唇当てるだけなんですねー(^x^)あは。

 楽しみ方が前回とはエライ違いです。でもいろんな楽しみ方があるって事でお許しくださいませ(^-^;)

 祐一郎さんにはいろんな魅力があるのですヽ(^0^)ノ

 今日は瀬奈さんシシィ、岡田さんフランツでした。前回、春野さんシシィと禅さんフランツの歌にあまりにも感動していたので、物足りないところもチラホラ。瀬奈さんシシィの少女時代は大好きなんですけどね…。ほんと生命力あふれすぎていて可愛い(笑)お見合いの席でドレスで手ふいちゃうところとか

 岡田さんフランツと古川くんルドルフはそのまんま親子っぽい。いきなり大声出すところとか(笑)今日は2人とも声ひっくりかえってたりだとか…。とにかくダメっぽいところがそっくりなのです

 

今日は子ルドルフくんがラストなのでシシィとトート、子ルドルフと三人でカテコに登場。祐さんはえるくんの手をもってバイバイさせた後、自分は低い位置でちっちゃく控えめにバイバイしていました。子どもが2人いるような感じで可愛いお顔してたな(*^_^*)

 トークショーで、岡田さんが、好きな場面で「山口さんがお医者さんになってくるところ」と言って、「微熱が~♪」のところを真似ようとしていたけれど、瀬奈さんの手をとるのをためらっている姿がかわいかったです(笑)

 「待っていたー!」のところの大芝居がタマランそうです!そだよ。私たちファンもタマランすよ

 帽子をまっすぐに投げられるのもスゴイとかなんとか高嶋おにいちゃんと話していたような…。フリスビーみたいだって。

  

素の祐さんもぽあぽあしていてステキでした。今日も幸せいっぱいありがとうございます!
祐さん大好き

« スーイスイ | トップページ | おいっこめいっこ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/15中日「エリザベート」マチネ:

« スーイスイ | トップページ | おいっこめいっこ »