ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 寝る前にツボッた(^0^) | トップページ | 安全地帯コンサートツアー2011 in 国際フォーラム »

2011年9月23日 (金)

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」マチネ

 ひさしぶりの観劇通信。

赤坂ACTシアターへ行ってきましたー!

 ロミオ&ジュリエットの話が元々好きではなく、好きな俳優がいるわけでもないのですが、曲がいいという評判にどんだけ〜?という思いで観てみることにした公演。13000円払う価値のある舞台でありますよーに…と願う気持ちでチケット取ったんだけど…。

結果…。

面白かったー!というか曲が全てもってくよね。こりゃ、フランス版も観なくては!!

 全く今まで曲知らないと思っていたけれど、「AIMER」はキーヨのアルバムで嫌というほど聴いていたよ(笑)キーヨの声でインプットされてた自分…(^^;;どんだけ無知よ。

Wキャストの今日のメンツは…

 ロミオ…山崎育三郎  ジュリエット…フランク莉奈 ティボルト…上原理生 マキューシオ…良知真次 死…大貫勇輔

 1回しか観る機会がないので、比べようがないけれど、この方たちより、周りを固める脇キャストが私的に楽しかったー。

 ヴェローナ大公のゴンちゃんこと中山昇さんがまず、カッコイイ。味がある。上手い。冒頭ウヒウヒしてました。涼風さんや禅さんのアクの強さをはじめ、安崎さん、大鳥さん、ひのあらたさん、大人が皆歌上手い。ひのさんのソロがないのがちょっと残念だけど。乳母の未来優希さんも歌上手い。もうね。いいの。こういう人たちは歌いまくってくれて(^^)

 そして、浦井くんの笑顔がたまらんす(笑)浦井くんがロミオだったらよかったのになぁ…。とか思ってしまった(^^;;

 育くん歌うまいのは認めるけれど、私の好みではやはりない…(--) それを言うなら、理生くんもだけど…。彼の場合はお顔が…どうも…(^^;;いっつも同じ顔してる気がする…。こればっかりは好みだからしょうがないやね。。。

 ジュリエットは…なんというか…新人さん。だねー。歌あまり上手いとも思わん。…というかヘタ。背が大きいから、きっと城田くんとだとバランスがよいのかしら??

 死のダンサーは、「アンダーグランド・パレード」だっけ?に出ててすっごく栄える踊りをする人だなぁと思っていた大貫さん。体が大きいから、ほんとに栄える。ぞくっとしますよ。ダンスで魅せるというより、存在や体そのものが神秘的な人に見えました。

 畳み掛けるように音楽が勢いがあって、昼食食べ損ねたけれど、おなか鳴る音など聴こえる静寂もほとんどなく(笑)、かなり爆音ミューでした。これ、生オケだったらもっといいよねー?バンド音だって、生がいいもん!!

 しかし、服の色というか模様というか、デザインがスッゲー悪趣味だった。復讐心ギラギラの人たちを表すためにわざとなのかな?とにかく目がチラチラするよ(笑)

 でも、面白かったよーーー。

« 寝る前にツボッた(^0^) | トップページ | 安全地帯コンサートツアー2011 in 国際フォーラム »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」マチネ:

« 寝る前にツボッた(^0^) | トップページ | 安全地帯コンサートツアー2011 in 国際フォーラム »