ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« u--u | トップページ | 8/7マチネ「三銃士」 »

2011年8月 7日 (日)

8/6ソワレ「三銃士」

今日は結局、午前中にお墓参りを済ませてから、午後、ゆっくり出発しました。これで母も文句を言わないだろう(笑)

で。ソワレ一発入魂の観劇!

三銃士のオープニングの曲はワクワク度があって好きです。今回、オケさんへの不満はあまりなく、三銃士の歌の前のホルンが時々ヘニョる時くらいかな〜気になるのは…(^^;)ちなみに今日はしっかり決まってたから気持ちよかったよ!

何とな〜くキャストのみなさんがお疲れなのがわかって、特に三銃士の殺陣がグダグダだったような気がするけれど(笑)、何か覚えきれないくらいチョコチョコと先週観た時より、小ネタが変わっていてププッと笑わせてもらいました。
力入れるところ間違っているような気がしないでもないけれど、まぁ、楽しいからいっか…って感じ?(笑)

私的メインの祐さんの感想。

今日は「我が心氷にあらず」の歌がいちばん心に響きました。バックのお面の人たちと一緒に祐さんの動きを見る余裕が今日はあったのだぁ(笑)

そしたらスッゴく怖くなっちゃいました。ズルズル引きずったりしながら似たような者同士でやりあっていて、リシュリューの叫びの後にガーっとチビもノッポも正面向いて迫るんだもん。あれは…あの光景は…全部リシュリューが背負ってるものなんだ!

ゾクゾクとしている時に最後の「アァ〜ーメン」のアァ〜がいい感じに裏返り気味の悲痛な声だったのでマジよかったョ〜(#´д`#)

後、狩場のゲイカとロシュフォールは目配せばかりしていて、ロシュ様がうらやましかったぞー。本当に可愛がっているご様子デス(笑)

2 幕冒頭の座長のゲイカいじりは、お面を左右に振りながら近づけ続けるので、ゲイカも負けじとお面と対峙しようとのけ反りながらお顔を動かしていました(笑)ロシュ様がのけ反りポーズのゲイカを支えていました。どこまでも忠実な部下だ…。

カテコで銀橋に行く時に、両手で衣装をたくしあげて小走りした祐さんが可愛いかったです(#^▽^#)

« u--u | トップページ | 8/7マチネ「三銃士」 »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/6ソワレ「三銃士」:

« u--u | トップページ | 8/7マチネ「三銃士」 »