ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

« 8/20「三銃士」ソワレ | トップページ | 8/21「ドラキュラ」ソワレ »

2011年8月21日 (日)

8/21「三銃士」マチネ

 当日券で観ました。

 今日は最初の決闘を取り締まる際の立ち回りで、いきなり圭吾さんが足を怪我したらしく、ビッコひきはじめてビックリしてしまいました。戦いの最中なので何がきっかけかはちょっとわからなかったのですが、かなり最初の段階なのは確かです(T T)

 それでもビッコひきながら銀橋渡っていらっしゃいました。

 わわわ怪我しちゃったみたいだぞ…。とドキドキしながらも芝居は進むので、大丈夫かなぁと思っていたけれど、ジェームズがロシュ様のことを「せむし男」と言う場面でいつもは下手なのに、上手でやり取りしてロシュ様の移動距離を最短にした時点で、あぁやっぱり怪我しちゃったんだ…と確証する事態になりました…。

 そこからみんな優しかったな〜。ロシュ様も頑張っていたけれど、キャストの皆さんも合わせていた感じ。

 ゲイカも狩場で、ロシュ様発見後はお供をいざなうように引き連れ最前を通って上手に移動していました。
 でもちゃんと笑いを取るのは忘れずに(^^;、めちゃくちゃホンワカかわいい「私も狩りを楽しむことにしよう!」だったなぁ。

 

 幕間の時間が長く、お客がほとんど席についてもなかなか始まらなくて不安でした。きっと2幕の動きの打ち合わせしてたんだろうな…。

 そんな不安な気持ちでいた中、2幕冒頭のゲイカ…というか祐さん!

 自分のお面を座長に突き付けられる場面で、自らお面におでこをぶつけて頭突き。笑いを取りにいっていました。あーこの人のこういう所が大好きなのデス…(*´。`*)
 場の空気を見取って本能的に動く人。舞台の全体を考えて引っ張っている感じ。
待たされたお客の心を一気に溶かしてくれましたわ〜。

 「ラ・ロシェルの陣営」では、ロシュ様は途中から走って出てきてゲイカにご報告。もう足痛いんなら走らんでもいいのに、この人も真面目な人だ…(ToT)

 その後、ゲイカの親衛隊激励に付き添った後、上手でずっと踊ってたかな??そのへんはもう私の目はゲイカしか追えない目になるので(^^;;定かではありません。もう「イケイケ!!!進め進め!!」とじりじり足をにじり寄せながら慟哭しているゲイカしか目の中に入らない。。。。ウキャー(>ω<)思い出すだけで血がたぎるゼ…。

 

  いつもはロシュ様大活躍するはずのルーブル宮での闘いも凄〜く変更あり。

 ダルタニャンに「俺が相手だ!」と言い放った後、二人で上手に消えていきました。

 えっと、いつもの銀橋での闘いをはしょったかな?そして、階段にも登らず、最後は舞台中央で二人背中合わせになり、切り結んでいました。

 いろいろ違ったけれど、なんかキャストの皆さんの緊迫感とか、力合わせて乗り切る気迫みたいなのが漂っていて感動しちゃいました。初めて芳雄くんが頼もしく見えたし(笑)

 カテコでも親衛隊が隊長の世話やいたり、バッキンガム公とかコンスタンスがフォローしていたっけな…。

 そだそだ。祐さんガン見の私が気付いたこと。いつも緞帳が下りるときキャストの皆さんと一緒にお辞儀してるけど、この日は緞帳が下りる瞬間にもう一回おじぎし直してたな…。なんかそういう思いだったのかな…。

 あってほしくはないことだったけれど、今日の舞台は「一人はみんなのために。みんなは一人のために。」がめちゃくちゃ伝わってきたよい公演でした。感動しました。

 圭吾さん、お大事に。ひどくなければよいのだけど…。ファンの人も心配でたまらないだろうな…。

« 8/20「三銃士」ソワレ | トップページ | 8/21「ドラキュラ」ソワレ »

観劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/21「三銃士」マチネ:

« 8/20「三銃士」ソワレ | トップページ | 8/21「ドラキュラ」ソワレ »