ブログパーツ

無料ブログはココログ

カウント

2020年8月 9日 (日)

「曲がり角の悲劇」

 最終日になってようやく、配信を観ることができました。初めてのサイトだったので、なんだかんだ手続きがあるので、余裕をもって入らないとですね…(;^_^A チケット購入手続き終わったのかなりギリだった。

 

 

 

視聴しての感想↓

 

 

 ホンがよくできていました。ト書きも読むのは、二人芝居ならではなんだろうけれど、逆に目を閉じて聴いていたならば、ト書き部分を読まなくても状況わかりそうなくらいの演じ分けでした。声優さんスゲぇっ!!てなります。

 

 

 ミキシンさんの朗読スタイルは、前にも観て思ったけれど、あんまり表情とかに出さずに声音とわずかなしぐさで演じわけるだけの感じ。逆に江口さんは、そのまんま立ち芝居できるんじゃね?ってなくらいで、表情もしぐさも主人公「凪」そのものだったなぁ~。カッコエエ。

 

 ミキシンさんの声好きとしては、何気に下郎やってるミキシンさんの声がお気に入りだったりする…(笑)ニヤニヤ聴いちゃう。うまし。

 

 そしてやっぱり圧巻なのは、最後の「風」の告白。大どんでん返しというか、わかるぅというか…。ミキシンさんさすがなのだ。

 

 はぁ。でも、生でみたいやね。あの気迫漂う空間にいてみたい((((;゜Д゜))))

2020年7月26日 (日)

雨凄い!!

 今日は四連休最終日だけれど、夜から、ずーっと雨がひどくて、久しぶりに心配になったわー。なんとか、家の周りは、大丈夫そうだけれど。。さっき、一瞬晴れたのに、また今雨。。また、土砂降りだし。。。ほんと凄いな…(´ー`)2020年よく雨降るけれど、これだけの量が長く降ることはなかなかない。被害少ないといいな…。

 昨日は急遽、父のところへ行ってきました。車で行ってきたよ。行きは東名、帰りは新東名に乗ったけれど、どちらも空いててよかったデス。


 その夜にWOWOWで、アッキーの歌う「ジャージーボーイズ」の「Beggin’」の歌声聴いたら、かってに涙がでたよ。。。

 あ。これ。久々に感じるヤツ…って、思いました。。。(>_< )

 歌声聴いただけで泣ける人は数少ない…デス。

 でも、「影を逃れて」の歌声はねちっこすぎてあんまりだったな(笑)


はあ~。


 心が、無条件に心底喜ぶ声の主さんに、早く逢いたいよ~。どうしてるのかなぁ~。。(´-`).。oO

2020年7月20日 (月)

笑顔に癒され

 今日、いつもの月曜日のように、重い体を無理やり起こして仕事にきたけれど、朝、出会いがしらに、「3回寝たら休みだよねっ!」とニコニコ顔で言ってくれたお子ちゃまに癒された。そうだ。3日頑張れば休みだ(笑)小さい幸せありがとう(*´ω`*)

 みんな、みんな、ちっさい体でも頑張って生きているんだ!

 うん。オバチャンもがむばる。

2020年7月14日 (火)

モヤモヤする…

 私が好む分野とは、全く違う系統の舞台だから、役者さんもぜーんぜん、全く知らない人たちだし、今後もカスリもしないだろうけれど、劇場でクラスター出ちゃったのは、やはり悲しい。。。

 今現在、舞台を生業にしている人たちの気持ちを考えると悲しい…。

 そして、やっぱり感染を防ぐということは、並大抵のことではないよな…と改めて思ったよ。

 


 仕事だけは、減らずに問答無用に次から次へと無理難題がくるんだけれど、そのストレスを発散させる場が今はないので、なんか、ホントにムシャクシャするわっ!!!
 ムシャクシャし過ぎて、昨日は上司に食ってかかっちゃった。暴言吐いちゃったよ。後で後悔…σ(^◇^;)。評価ダダ下がりだろうな(笑)

 はぁ。。

「貴婦人の訪問」とか「マディソン郡の橋」みたいな、めちゃくちゃ祐さんを味わえる濃厚なやつ観たいなぁ~(´-`).。oO思いきり祐さんの声と存在を補給したい(>_< )

 

 

2020年7月11日 (土)

父の元へ

スマホは、「大阪の天気」とか、勝手に知らせてくるけれど(´ー`)、もうそれは、全く関係なくなったのよと独りつぶやきつつ、別件の用事。

 この悪天候の中、車で高速乗るか、コロナリスクのある新幹線使うかの究極の2択。しかし、今日は病院の先生とのお話があるから、予定を変えるわけにはいかず。。。
 車苦手なので、土砂降り雨の日の高速道路なんて恐怖でしかないわ…σ(^◇^;)

 ということで、3月以来、久しぶりに新幹線に乗りました。めちゃくちゃ空いてたよ。地元駅なんて、無人だし、雨でスモークかかりまくりだし、死人の町のようだったわ。

 新幹線、赤字もいいところだろうなぁ。。(´-`).。oO

 今日は、父もよく話をしてくれたよ。やはり実際に顔を合わせると違いますね。

 
 ちゃんと、みんなが会いたい人に気軽に会える世の中に早く戻ってほしいなぁ…。

2020年7月 4日 (土)

7月だね

 7月だ。もう7月だ。

一週間ごとに、ほっと一息をつく感じで、過ぎていきます。

明日はどこどこに行くぞ――!とか、〇〇するぞー!という目標などは何もなく、

金曜日になって、やっと今日は心行くまで眠れる…というのが、今のいちばんの幸せ。

 おふとぅうん♪大好き!!!おふとん命っ!!!

 

 

最近、週末になると、父や姉妹とSkypeで話すけれども、話題がなさすぎて、代わり映えのしなすぎるだらけきった顔しか映せない(笑)…。

 

2020年6月28日 (日)

私の金銭感覚???

 少しずつ演劇界隈が動きだしていますネ…。

 でも、まだ、新幹線に乗って観劇に行く…ということは控えたいな…。と思われる東京のコロナ感染者状況…。自分の気持ち的にも世間的にも、地方者にとっては観劇のハードル上がってる!!ほんの数か月前までは、気軽にホイホイ出かけていたのになぁ~⤵

 

 博品館劇場の「BLUE RAIN」。コロナ前は行く気満々だった作品だから、販売形態変更までして、公開に向けてがんばっているのはとても応援したい…。もちろん観たい。キーヨいるし、圭吾さんだし…(笑)

 

 東京さ出られない遠方民族(^^;;)のために配信もしてくれるらしい…。うん。それは、よかった。そしてありがたい。

でも、視聴料高いな…。と思うのは私だけかな???

 

 なんとういうか、今までライヴビューイングとかを、4500円で映画館で観ていたわけですよ…。映画館だから大画面だし音響バッチリだし、3時間位だし、この値段設定は相当だと思って楽しんでいた輩なわけですよ…。

 

 その感覚でいると、家のちっぽけなスマホやせいぜいパソコンで観るしかないおそまつな環境で、この値段かぁ…と比べちゃうわけですよ。。。ま。DVDやBlu-rayを買う値段に近いっちゃ近いけれどもね…。。

 今まで、有料配信でお金出したの、ニコ生のネチケくらいの値段しか払ったことないし(笑)

 

 この感覚、私だけかしらん???

ま。でも、実際、足を運んで観に行く勇気ないし、配信でしか観られないんだから、これはこれで、こういうものなんだろう…。と新しい時代の値段設定を受け入れるしかないか。

 

後は、私の「観たい!」願望がどれくらいか…と役者への愛が問われる…ということですね。そうですね。。。

 だって、これが祐さん関係のものだったら、こんなこと考えずに、脊髄反射で課金すると思われ…(笑)

あっ。そもそも、祐さんの舞台があったら、あらゆるリスクを冒してでも、行ってしまいそうな自分がいる…ヤバシ。。

 

 ????…私の金銭感覚…って。。。。

 

 

2020年6月21日 (日)

バースデーカードとか…

 昨日、祐一郎さんのところから、早めのバースデーカードとイベントのハガキが届きましたっ!
 今年のバースデーカードは(も)、めっちゃ可愛い(//∇//)ムフムフ。

 

 イベントもあっという間に終わっちゃいそうな時間だけれど、コレしか今のところ夏のお楽しみがないから、楽しみしかない…デス(^◇^;)アハ。

 

 とにかく、祐さんの生の声聴きたいし、姿が観たいのだ。。。

 

 昨日は、WOWOWで、芳雄さんがホスト役で、ミュージカルSPやってくれて、コロナ禍で中止になったミュージカルに出演予定だった方たちの歌が聴けました。よい番組でした\(^o^)/。

 

 「ウエストサイドストーリー」と「ミスサイゴン」は、実際私もチケットを取っていて払い戻しした演目なので、キャストさんたちの思いや、歌の断片を聴けてよかったです。

 

 そしてそして、ケリー・オハラさん…。歌声マジ天使や~(≧▽≦)ほんとに素晴らしい。

 

 芳雄さんは、トーク業上手いし、いろいろやれる方だし、他の歌は、それなりに楽しませてもらっているんだけれど、トート閣下の歌だけは、どうしてもコレじゃない感が拭えず、悶々としてしまう…(´-ι_-`)

 

 あの閣下の声にヤラレテル人も、たくさんいるんでしょうけれどね…。私はダメだ。。。

 

 

 はぁ…。
 

 

    はぁ。

 

 

 

 祐さんの劇場全体に響く重厚感バリバリの声が聴きたぁ~~い!んだよぅ!!!

 

ふぅ。。。

 

 

 早く祐さんに会いたいなーーーー(≧Д≦)

2020年6月14日 (日)

今日も過ぎゆく…

 2日間の休みってあっという間だ…σ(^◇^;)

 

コロナがなかったら、今ごろは大興奮醒めやらずで、今日から始まった幸せな舞台の余韻に浸っていたかもしれないなぁ~。なんて思いつつ、何もない時を過ごす…。

 

 おっきくて、可愛いママ観たかったなぁ~と改めて…グチグチ言ってみる。。。

 

 

 

 …何があろうと何を考えようと、明日は来る…。来るんだけどさ…(´-ι_-`)

 

2020年6月13日 (土)

祐さんをテレビで観る日

 今日はWOWOWで「クンツェ&リーバイコンサート」とBSPで「大化改新」が観られる日でした。

 

 コンサートの方は、すでにDVDを持っていて、何度か観ているけれど、「大化改新」の方は、当時ビデオテープで録画していて円盤化していなかったのか、観たいと思って探した時に家になかったので、久しぶりに観たよ(笑)

 

 当時、なんとなく、古代の衣装を身にまとった祐一郎さんを観るのが、くすぐったい感じがしていたのだけれど、今観ると、やっぱりカッケーな……と(笑)

 

キレイなお人です(//∇//)

 

 

 

 高貴な…というか数奇な運命をたどる山背大兄王にぴったりだな……とか、思って観ました。聖徳太子も背が高かったみたいだし、きっとその息子も大きかったんだろうと、かってに想像(´ー`)

 

 あぁ、でも、日本史の中で、この時代のドロドロな感じが幕末の次に好きです(笑)

 

 

 コンサートもダンナが寝静まった後で観るぞ!

 

 実際は、この日のコンサートはチケット取れなくて、当日券の抽選行くときに、ちょうど祐さんが車でフォーラム入りする時とすれ違い、ほんの一瞬だけ、祐さんを観たというだけの思い出の日(笑)。あは。ナツカシ。

 

 

 はぁ。。。

 

祐さんに会いたいなーーーー(´-`).。oO
生の声聴きたいなあ~。

«「ロイヤルホストクラブ」